2018年07月07日

土曜版 2018年7月7日 :ドナルドトランプ大統領は、法の支配を取り戻すと宣言しています。 国際社会もドナルドトランプ大統領を応援しましょう!

拝啓 国際社会の皆さま。





不法移民排斥を主張するドナルド・トランプが大統領になってから、
米国で不法移民の摘発そして本国への強制送還についての話題が注目を集めるようになっている。

不法移民の40-45%は一時入国ビザで空港から入国し、
その後ビザの有効期限が切れても米国に留まり不法移民になるというのが事実で。
米国とメキシコの国境を越境して不法入国する者は少ないという。

この話の続きは、国境の壁を建設するのに220億ドル近くの資金の投入が必用なので非効率だ、
無駄だという主張です。

私はドナルドトランプ大統領の国境の壁を建設に理解をしているのは、
不法移民の流入を減らすためには、国境の壁の建設も必要だと理解しています。

しかし、理解できないことがあります。

アメリカは法治国家ですから、法の下で統治されるべきです。
不法移民は米国内で不法に働いています。
彼らは不法移民を雇用する者がいるから働けるのです。
働く資格のない不法移民を雇用した者を厳しく処罰すべきです。
聖域都市の警察官が不法移民を逮捕しないのはクレイジーです。

日本の入管法では、働く在留資格のない外国人が働いて収入を得ると、刑事処罰する規定です

これだけでは国際法違反です。
働く資格のない外国人雇用した事業者も、同様に厳しく刑事処分する規定になっています。
こうすることで、国際法違反ではありません。

しかし実際の運用は外国人だけを刑事処罰します。
刑事処罰された外国人は懲役刑(実刑)でない限り国外に強制退去させます。
事業者は癒着があるので処罰なしです。

それで私は毎日メールで真実を伝えて支援を求めているのです。

日本政府はドナルドトランプ大統領よりも酷いことをしているが、
誰も日本政府に何も言いません。クレイジーです。

日本は明らかに国際法を違犯しています。
しかし、国際社会やICCは「知らない顔」をしています。

テロが発生しても不思議ではありません。
国際社会はテロを誘導しているのでしょうか?

日本の人権侵害の根本です。日本の検察の無法状態を理解して支援してください。
元検察官の内部告発です。

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ae2810d4d4e8d46f296dd81756ebe793

敬具 長野恭博 


不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp
posted by 長野トミー at 07:07| Comment(0) | 公開メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土曜版 2018年7月7日 :ドナルドトランプ大統領は、法の支配を取り戻すと宣言しています。 国際社会もドナルドトランプ大統領を応援しましょう!

拝啓 国際社会の皆さま。





不法移民排斥を主張するドナルド・トランプが大統領になってから、
米国で不法移民の摘発そして本国への強制送還についての話題が注目を集めるようになっている。

不法移民の40-45%は一時入国ビザで空港から入国し、
その後ビザの有効期限が切れても米国に留まり不法移民になるというのが事実で。
米国とメキシコの国境を越境して不法入国する者は少ないという。

この話の続きは、国境の壁を建設するのに220億ドル近くの資金の投入が必用なので非効率だ、
無駄だという主張です。

私はドナルドトランプ大統領の国境の壁を建設に理解をしているのは、
不法移民の流入を減らすためには、国境の壁の建設も必要だと理解しています。

しかし、理解できないことがあります。

アメリカは法治国家ですから、法の下で統治されるべきです。
不法移民は米国内で不法に働いています。
彼らは不法移民を雇用する者がいるから働けるのです。
働く資格のない不法移民を雇用した者を厳しく処罰すべきです。
聖域都市の警察官が不法移民を逮捕しないのはクレイジーです。

日本の入管法では、働く在留資格のない外国人が働いて収入を得ると、刑事処罰する規定です

これだけでは国際法違反です。
働く資格のない外国人雇用した事業者も、同様に厳しく刑事処分する規定になっています。
こうすることで、国際法違反ではありません。

しかし実際の運用は外国人だけを刑事処罰します。
刑事処罰された外国人は懲役刑(実刑)でない限り国外に強制退去させます。
事業者は癒着があるので処罰なしです。

それで私は毎日メールで真実を伝えて支援を求めているのです。

日本政府はドナルドトランプ大統領よりも酷いことをしているが、
誰も日本政府に何も言いません。クレイジーです。

日本は明らかに国際法を違犯しています。
しかし、国際社会やICCは「知らない顔」をしています。

テロが発生しても不思議ではありません。
国際社会はテロを誘導しているのでしょうか?

日本の人権侵害の根本です。日本の検察の無法状態を理解して支援してください。
元検察官の内部告発です。

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ae2810d4d4e8d46f296dd81756ebe793

敬具 長野恭博 


不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp
posted by 長野トミー at 07:06| Comment(0) | 公開メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

拝啓 国際社会の皆さま。日本は戦前の思想に回帰しています。日本は国際法を無視しています。資料は下記にあります。


<公開メール> #metoo 人権被害者です!


拝啓 国際社会の皆さま。

日曜版 2018年6月24日 「国連人権理事会」や「OHCHR」は、
人権問題を国際条約に基づいて公平に対応すべきです。
感情で特定国を狙い撃ちにする行為は恥ずかしい。この組織は解体すべきです。


米国がメキシコ国境で不法移民の親子を引き離す行為は「非道な行為」だと「OHCHR」は米国を非難した。
米国政府が親子を引き離す行為は、法律に基づく行為だ。非難してはいけない。

日本の入管法違反事件では。
日本政府は入管法に基づく正しい処分をしていない。
彼らは違法に働いた外国人だけを刑事処分する。
彼らは違法に外国人を雇用した雇用者を刑事処分しない。
これは国際法に違反する行為だ。

「国連人権理事会」や「OHCHR」は、日本の違法な行為を非難しない。

「国連人権理事会」や「OHCHR」は、メキシコ政府に対して、
「不法に米国へ入国するメキシコ人の取り締まり」を勧告すべきだ。

人権問題は、人権侵害を発生させる根本を退治しなければ人権侵害はなくならない。
「親子引き離しの問題」は、メラニア夫人の要望を聞き入れ、トランプ大統領が特別な対応で解決をした。

「国連人権理事会」や「OHCHR」は、公平に人権侵害の解消を指摘すべきだ。

法律に基づき処分をしない、日本などの人権侵害国を優先すべきだ。
先進諸国は、人権尊重の手本を見せるべきだ!

「国連人権理事会」や「OHCHR」は、加盟国の人民の声を素直に聞き入れるべきだ。

加盟国は、「国連人権理事会」や「OHCHR」の再構築を指摘すべきです。

日本の人権侵害の根本です。日本の検察の無法状態を理解して支援してください。
元検察官の内部告発です。

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ae2810d4d4e8d46f296dd81756ebe793 

日本は戦前の思想に回帰しています。日本は国際法を無視しています。

資料は下記にあります。

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

翻訳文書は不正確ですので、メールにて問い合わせをして下さい。
敬具 長野恭博


不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp




#metoo Human rights victim!


Dear Sirs International people.

Sunday version June 24, 2018 "UN Human Rights Council"
and "OHCHR" should fairly respond to human rights issues based on international treaties.
Embarrassing the act of targeting a specific country with emotion.
This organization should be dismantled.


OHCHR condemned the US that the act of separating the parents and sons of illegal immigrants
at the Mexican border is "an outrageous act".

The act of the US government to separate parent and child is an act based on law.
Do not blame it.


In case of violation of Immigration Control Act of Japan.
The Government of Japan does not dispose correctly under the Immigration Control Act.
They criminalize only foreigners who have worked illegally.
They will not criminalize employers who have illegally employed foreigners.
This is an act that violates international law.

"UN Human Rights Council" and "OHCHR" do not condemn Japan's illegal conduct.

"The UN Human Rights Council" and "OHCHR" should recommend the government of Mexico "crackdown
on Mexicans illegally entering the United States".

Human rights problems will not go away unless we eradicate the root of human rights violations.

"Parent-child detachment issue" listened to Mrs. Melania's request,
President Trump has resolved with special response.

"The UN Human Rights Council" and "OHCHR" should fairly point out the elimination
of human rights violations.

We should prioritize human rights violation countries such as Japan that do not dispose according to law.

Developed countries should show examples of respect for human rights!

The "UN Human Rights Council" and "OHCHR" should listen to the voice of the people
of the member countries frankly.

Member States should point out the rebuilding of "UN Human Rights Council" and "OHCHR".

It is the root of human rights abuses in Japan.
Please understand the lawless state of the prosecution of Japan and support.

It is an internal accusation of a former public prosecutor.

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ae2810d4d4e8d46f296dd81756ebe793

Japan has returned to the prewar thought. Japan ignores international law.

The material is below.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

Since the translated document is inaccurate, please email us.
Sincerely yours, Yasuhiro Nagano


For uncertainties, please contact us!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

posted by 長野トミー at 08:17| Comment(0) | 公開メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

「国連人権理事会」や「OHCHR」は、 まったく人権尊重の活動に貢献していないと思います。


<公開メール> #metoo 人権被害者です!


拝啓 国際社会の皆さま。

土曜版 2018年6月23日 私も国連人権理事会は「政治的偏見のa rubbish heap」だと思います。
人権問題を抱える国々は理事となり、そして自国の人権侵害を隠したり、
敵対する国を人権侵害国にしようとしている。クレイジーです。

ニッキー・ヘイリー米国の国連大使は19日、発言を米国が「国連人権理事会」を離脱したと発表した。
同、理事会は「政治的偏見の a dumpa rubbish heap」だと批判している。

ヘイリー氏はまた、人権理事会が米国の求める改革に応じていないと批判した。
同氏らは理事国選出の基準を厳格化し、人権侵害国を除外することなどを主張していた。

彼女は、さらに「人権理事会」がベネズエラやイランの人権問題に取り組まないで、
新たに、コンゴ民主共和国(旧ザイール)を「人権理事会」に加盟させるなどした。
それは「人権尊重のIdea」を損なっている、と非難した。
一方で彼女は彼らがイスラエルを不当に敵視していると強調した。

OHCHRは18日、米国がメキシコ国境で不法移民の「Parent and child」を引き離している問題を
「非道」な行為だと、非難していた。

米国は今後、人権理事会の枠外で人権尊重を追及し、
人権理事会の改革が実現すれば復帰も検討すると述べた。
私は、「国連人権理事会」は、まず「理事国選出の基準を厳格化」して、
「人権侵害国を除外すること」から始めるべきだと思います。

「国連人権理事会」や「OHCHR」は、
まったく人権尊重の活動に貢献していないと思います。

私は、私は毎日「OHCHR」へメールを送信しています。
まったく活動していないから返信があるはずがありません。

OHCHRは、米国政府の「不法移民の親と子の問題」を「非道」な行為だと非難した。
法律に基づく対応を、非難するとは、これこそ人権に反するものだ。

日本の警察は私を違法に逮捕した。私は否認した。
警察官は私に「法律論を言うな」と言った。
一般論で、彼は私に、犯罪を認めることを命令した。(Ippanron de mitometo )

OHCHRも同じことを米国に言っている。
世界は法律に基づいて統治されるべきだ。一般論で言うべきでない。

条約や法律を無視する「国連人権理事会」や「OHCHR」は解体し、再構築すべきです。

日曜版に続きます。

日本の人権侵害の根本です。日本の検察の無法状態を理解して支援してください。
元検察官の内部告発です。
https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ae2810d4d4e8d46f296dd81756ebe793 
敬具 長野恭博 


不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp




#metoo Human rights victim!


Dear Sirs International people.

Saturday version June 23, 2018
I think that the United Nations Human Rights Council is "a rubbish heap of political prejudice.
" Countries with human rights problems become directors,
hiding human rights abuses in their own countries,
and attempting to make hostile countries a human rights violation country. It's crazy.


Nicky Haley United Nations ambassador to the United States announced on February 19
that the United States left the United Nations Human Rights Council.
In the same way, the executive committee criticizes as "a dumpa rubbish heap of political prejudice."

Mr. Haley also criticized the Human Rights Council
that it did not respond to the reforms the United States wanted.

They insisted that stricter criteria for election of members of the Council
and exclusion of human rights violators. .

She further added that the Human Rights Council did not tackle the human rights problems of Venezuela
and Iran, and newly made the Democratic Republic of Congo (former Zaire) a member
of the 'Human Rights Council'.

It criticized that "Idea respecting human rights" is damaged.
On the other hand she emphasized that they are unfairly hostile to Israel.

OHCHR condemned the problem that the US is detaching illegal immigrant "Parent and child"
at the Mexican border as an "outrageous" act.

The US said that he will pursue respect for human rights outside the framework
of the Human Rights Council
and will consider returning if the reform of the Human Rights Council is realized.

I think that the "UN Human Rights Council" should start with "to strict the criteria
for election of member countries" and "to exclude countries violating human rights".

I think that the "UN Human Rights Council" and "OHCHR" do not contribute to activities
that respect human rights at all.

I am sending mail to "OHCHR" every day.
There is no reply since there is no activity at all.

OHCHR accused the U.S. Government's "problem of parents and children of illegal immigrants"
as "outrageous" acts. To criticize the measures under the law,
this is contrary to human rights.

The Japanese police arrested me illegally.
I denied it. The police officer told me "Do not say the law."
In general terms, he ordered me to admit the crime. (Ippanron de mitometo)

OHCHR also tells the United States the same thing. The world should be governed by law.
It should not be said in the general theory.

The "UN Human Rights Council" and "OHCHR" which ignore treaties
and laws should be dismantled and rebuilt.

Continue to the Sunday version.

It is the root of human rights abuses in Japan.
Please understand the lawless state of the prosecution of Japan and support.
It is an internal accusation of a former public prosecutor.

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ae2810d4d4e8d46f296dd81756ebe793

Sincerely yours, Yasuhiro Nagano



For uncertainties, please contact us!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

posted by 長野トミー at 06:52| Comment(0) | 公開メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

拝啓 国際社会のメディアの皆さま 本日のメールです。 2018-05-11:日本国の政府職員による不法な「入管法違反」での 「人道上の犯罪」 被害者を救済してください。


<公開メール>#MeToo 人権被害者です!



拝啓、私は日本人です。
日本政府による、貴国の「不法就労罪」での人権侵害被害者を救済してください。

起訴状に書かれている入管法22-4-4(虚偽の書類提出)の事実は、
他の一般的な法律よりも優先します。

仮に、中国人が虚偽の書類提出により、入管より在留資格を得たとしても、
中国人が付与された在留資格の範囲内で働けば不法就労にはなりません。

検察官は、中国人の入管法22-4-4(虚偽の書類提出)の事実があれば、
裁判所ではなく、法務大臣に在留資格の取り消しを提案すべきです。


検察官は、中国人を「懲役刑」で刑事処分したければ、
中国人を不法に働かせた雇用者を入管法73-2(不法就労を幇助した罪)で、
刑事処分すべきです。

この事件では、中国人は無罪です。

この事件で成功した検察官らは、
この手口を「フィリッピン大使館」での入管法違反事件でも使います。

まったく同じ手口です。続きます。

各国政府は日本政府より人権侵害を受けた自国民の救済を日本政府に求めるべきです。

私はそのためにメールを差し上げています。貴国にも被害者はたくさんいます。

記者の皆様、正義をもって私や世界の被害者を支援してください。

日本国職員による、「不法就労罪」での人道上の犯罪です。
日本法だけでなく国際法違反です。資料は下記にあります。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

資料だけでは不明です。お問合せをしてください。
#MeToo 人権被害者を救済してください。
敬具 長野恭博


私の情報 ***************************************************

下記のプログで公開しております。
http://omoide-tommy.seesaa.net/
https://toworldmedia.blogspot.jp/

長野恭博


不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

********************************************************************



#MeToo Human rights victim!


Dear Sirs Everyone in the international society's media is today's email.

2018-05-11: Please relieve the victims of "humanitarian crime"
in illegal "violation of immigration law" by government officials in Japan.


Dear Sirs, I am Japanese.
Please rescue the victims of human rights abuses in your country's "illegal work"
by the Japanese government.

The facts of Immigration Law 22-4-4 (False Documents Submission) written
in the indictment take precedence over other general laws.

Even if Chinese obtain false documents by submitting false documents,
even if they obtain status of residence from immigration,
if Chinese work within the range of the status of residence granted
Chinese will not become illegal work.

Prosecutors should propose revocation of the status of residence
to the Minister of Justice, not to the court,
if there is the fact of the Immigration Act 22-4-4 of the Chinese
(fake document submission).

Prosecutors should criminalize employers who have illegally worked Chinese,
under the Immigration Act 73-2 (a crime aided in illegal work)
if they want to criminalize the Chinese by "imprisonment punishment".

In this affair, the Chinese are not guilty. In case

Successful prosecutors and others in this case will use this method even
in case of violation of Immigration Control Act at the "Philippine Embassy".

It is exactly the same way. Continue.

Governments of each country should ask the Japanese government to rescue
their citizens who have suffered human rights violations by the Japanese government.

Rather than newly accepting immigrants and refugees,
the people's relief should be given priority.

I am e-mailing for that. There are also many victims in your country.

Reporters, please support me and the victims of the world with justice.

It is a humanitarian crime under "illegal worker's crime" by Japanese officials.
Not only Japanese law but international law violation.
The material is below.

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

It is unknown only with materials. Please contact us.
#MeToo Please remedy human rights victims.
Sincerely yours, Yasuhiro Nagano


Request to media ******************************************

This humanitarian crime is a more severe crime than a Japanese abduction crime by North Korea.
Please introduce the unbelievable "humanitarian crime of application law violation" of the officials of the Japanese government with your media!
Your justice action will lead to the elimination of terror crime from the earth!

International Criminal Court:
Japan officially became a Party of 105 countries on October 1, 2007.
The Rome Statute and its cooperation law came into force on October 1, 2007 under domestic law.

Rome Statute on the International Criminal Court
This case falls under the following case. This incident occurred in 2010.
Article 7 Crimes against humanity
(E) significant deprivation of detention and other physical freedoms
in violation of the basic rules of international law

Preamble · Article 1 (Court)
The International Criminal Court complements the criminal jurisdiction of the state.

Article 27 (irrelevance of public qualification)
The International Criminal Court Regulations, regardless of their public qualifications,
It applies equally to all.
Even heads of State, lawmakers, public officials are not exempt
from criminal liability based on the regulations.

My information *************************************************

It is published in the following program.
http://omoide-tommy.seesaa.net/
https://toworldmedia.blogspot.jp/

Yasuhiro Nagano


For uncertainties, please contact us!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

*****************************************************************

posted by 長野トミー at 08:32| Comment(0) | 公開メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする