2020年05月23日

【思い出 「あなたへ」※この曲の発売の予定はありません。】 いま様々な場所で、いろいろな形で医療を支えている皆さんに、感謝とエールを送る気持ちで歌を作りました。

【思い出 「あなたへ」※この曲の発売の予定はありません。】
いま様々な場所で、いろいろな形で医療を支えている皆さんに、感謝とエールを送る気持ちで歌を作りました。



いま様々な場所で、いろいろな形で医療を支えている皆さんに、感謝とエールを送る気持ちで歌を作りました。友達の桜井和寿くん(Mr.Children)と岡野昭仁くん(ポルノグラフィティ)も賛同してくれ、一緒に歌ってくれました。みんな、気持ちは一緒です。

特に新型コロナウイルス感染症の最前線にいる皆さんは、今は音楽を楽しむ時間も余裕もないと思います。どうか、ご自身を大切にしてください。そしてこの混乱が去ったあとでも、ゆっくりこの曲を聴いていただけたらと思います。

医療に携わる皆さんに、この曲が届きますように。
そして一日も早く、平穏な日常が戻ることを心から祈っています。

※こんな状況ですのでボーカルレコーディングはそれぞれが自宅で、トラックはミュージシャンやスタジオを使わず、自分一人で全てレコーディングしました。

あなたへ

父さんとの別れの時
あなたは一緒に泣いてくれたんだ
「お願い、もう泣かないで」と 母親がなだめた
ありがとう ありがとう

友達は片手なくした
夢もギターも 諦めかけてた
でも新たな生き方を 歩き出せたよ
あなたのおかげで

Uh LALALA. Uh LALALA

病室の明かり消えても
あなたの明かりは 今日も消えない
ほんの少し眠った後
どうか命をつなげてください

いつかいつか
あなたに笑顔と安らぎを
いつかいつか
穏やかな毎日が きっと戻るから
いつか呆れるくらい
笑える日が 来ますように ・・・

Uh LALALA. Uh LALALA



シェア元タイトル
「あなたへ」
シェア画像動画URL
https://youtu.be/XcKKWFaCgRs
シェアURL
埋め込みリンク


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2020年05月20日は 小満 (しょうまん)、二十四節気の作られた中国北方では、このころから大麦や小麦など夏の作物が実って穂が膨らんできますが、まだ成熟はしていません。そこでこの季節には「小満」という名がつけられています。


::: !
&&&
★起訴状をみてください。訴因 と適用法がすり替わっています。1)日本語の原文は http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf   2)私の翻訳は http://www.miraico.jp/crime/g5-Indictment-against-Nagano-Kin.pdf  文末に「茶色」で私のコメントを書いています。このコメントを読んでいただければ、理解できます。「入管法」は http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail_main?id=173&vm=4  
★障がい者がつくったお弁当を買ってあげてください! お電話してあげてください。紹介してください。http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html
★「他人の不幸は蜜の味」「愛は世界の民を救う」 詳しくは、http://oyazimirai.hatenadiary.jp/


posted by 長野トミー at 06:11| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください