2018年11月08日

【拡散】【思い出ポロポロ 連載3】No94 軍大は、起訴状を認めたので、公判開始の2、3日後の平成22年10月末には、入管施設より国外強制退去処分となり、中国へ出国しました。量刑は、懲役1年半、罰金100万円、執行猶予3年です。




よって、具体的に告発をいたします。

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/11/POTD-November-6-2018.jpg.png

金軍大は、起訴状を認めたので、公判開始の2、3日後の平成22年10月末には、入管施設より国外強制退去処分となり、中国へ出国しました。
量刑は、懲役1年半、罰金100万円、執行猶予3年です。

告発人の共犯とされた金軍大に関するメモ

金軍大ジンジュンシュエ1981年2月10日生まれ
日本での住所
東京都北区東田端1丁目12番1号稲垣ハイツ404号080-5540-1888
妻金海善ジンハイシャン息子
中国での住所 中国吉林省延吉市

金軍大が実際には不法就労し、逮捕前には投資経営ビザを申請し経営していた店
中華料理店八福食堂(株式会社KMG)

中国の両親
住所:延吉市河原街南
父金英杰ジンインジェ母金順子ジンシュンズ

金軍大は、出入国及び難民認定法違反幇助(入管法違反幇助)事件の犯罪者とされたが、
日本国憲法第三十一条の定める「罪刑法定主義」に照らして、幇助理由としてあげた理由は、
同じ入管法の、嘘偽の書類提出に関する規定(在留資格取消第22条の44項)(国外退去の処分となる)の幇助理由に該当するので、法の論理により、入管法違反(資格外の不法就労)に対する刑法の幇助罪適用より、入管法の在留資格取消規定が優先されるのは、自明の理です。

したがって金軍大は何ら犯罪が思科されないし、犯罪行為をしていないにもかかわらず、真実は入管法の在留資格取消22条の4-4の幇助行為を指して、嘘偽に、被告発人の警察官らは、内容虚偽の雇用契約書を不法就労した正犯に提供したことは、犯罪が思科されるとして、入管法に熟知した被告発人は、情により事業者を処罰したくないので、一般の国民や中国人が法律に疎いことを悪用し、手柄を得るために新たな手口で、不法就労助長罪にかわる、幇助者として、なんら罪に問われない在留資格取消(第22条の44項)の幇助理由で、金軍大らを入管法違反(資格外活動)の刑法幇助罪として罪名をすり替えて、巧妙に偽装して、職権を乱用して、不法な送検などの虚偽告発を行ない、また罪名虚偽の逮捕状などで意思決定の自由を圧迫し不法な逮捕監禁をしたのです。

同じく、検察官らは、不法な勾留請求、論告求刑などの虚偽告発を行ない、また罪名虚偽の勾留状などで意思決定の自由を圧迫し不法な逮捕監禁をしたのです。

同じく、裁判官らは、金軍大ら入管法違反(資格外活動)の刑法幇助として罪名をすり替えた警察官や検察官の逮捕請求などや起訴(虚偽告発)などの所為を、法律に熟知した被告発人らは、情により、いずれも犯罪が思科されるとして認め、不法な、逮捕令状の発行、勾留状の発行、公判開廷、などで意思決定の自由を圧迫し不法な逮捕監禁をしたのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この事件は、不法就労させた事業者を刑事処分せずに、
そして、不法就労した外国人だけをを不法就労罪で刑事処分して手柄を立てたいばかりに、

真実は国外退去の行政処分である、
入管法の在留資格取消(第22条の4の4)の処分行為とその幇助行為を指して、
違法に、
不法就労した者を、入管法の在留資格取消の処分行為をしたとして、「不法就労罪」にして、
そして、
在留資格取消の幇助行為をした者を、前記の入管法の「不法就労罪」に対する「刑法幇助罪」にした、
法律を私的にもて遊ぶ、日本司法界の犯罪史上、まったく破廉恥な恐るべき犯罪なのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この事件でも中国人が被害を受けておりますが、被告発人らの犯罪の成功に影響されて同様の入管法違反幇助として、2014年にはフィリッピン大使館職員、2015年2月にはフィリッピン外交官さえも嘘偽の雇用契約書を提供したとして同様の嘘偽罪名で刑事処分されており、被害が拡大していますので早急に断罪にさねば、日本の国益を損ねる深刻な事態になります。

以下の被告発人の所為は、刑法172条虚偽告訴罪および刑法194条特別公務員職権濫用罪に該当する者と考えるので、被告訴人を厳罰に処することを求め告発します。


事件の詳細はICCへ提訴(情報提供)していますので下記をご覧ください。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

元検察官の内部告発です。日本の検察の無法状態を理解して支援してください。
https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ae2810d4d4e8d46f296dd81756ebe793

※【思い出ポロポロ 連載1】【思い出ポロポロ 連載2】もご覧下さい
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください