2018年10月13日

【思い出 谷村新司・堀内孝雄「遠くで汽笛を聞きながら」】 年を取って,最近はまた歌謡曲に戻ってきました。やっぱり,アリスはいいなー



ガキの時分、親父のレコードでこの曲を聴いたとき、
この曲は敗北者、負け犬の曲だと思っていた。
しかし今大人になって思う。若いとき東京や大阪で過ごし、
その後故郷へ帰りその地域で根を張り、その地域を支え、
頑張っている人は格好いいなと。若い人、今の気持ちが”全て”だと思い込み、
自殺なんかしちゃいけないよ。時が過ぎれば分かってくること、
見えてくることがある。生き続けることって、けっこう楽しいよ。

シェア元タイトル
谷村新司・堀内孝雄「遠くで汽笛を聞きながら」
シェア画像動画URL
https://youtu.be/C7Md24egSug
シェアURL
埋め込みリンク


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年10月08日は【寒露】かんろです。草木に冷たい露が降りる頃という意味です。秋の長雨が終わり、ぐっと秋が深まります。稲刈りが終わるころで、その他の農作物の収穫もたけなわとなります。また、北の方から紅葉の便りが届きはじめます。
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/10/POTD-October-11-2018-1200x800.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ae2810d4d4e8d46f296dd81756ebe793
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/


posted by 長野トミー at 06:17| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください