2018年09月29日

【思い出 しびれますね若いときの時代をおもいだします!】 夜霧のしのび逢い クロード・チアリ



クロード・チアリのギターは心を酔わせますね?
この(夜霧のしのび逢い)にはこんな悲しい話を付け加えます

夜霧というと北国のイメージがわくが、同名映画は南国?
ギリシャの映画である。ギリシャと言うと、
世界史の初めに出てくる古代ギリシャしか知らなかったので
、現代のギリシャの町や人々や生活を知りたいと思ってこの映画を観た。
港町の娼婦達と船乗り達の話で、曲のイメージと違って、
けっこう明るい内容だった。カセットテープに入れてあるこの曲、今でもよく聴いている。
夜遅く、ある駅前の小さな古いビルの階段を上がる時、なぜかこの曲がうかぶ。

シェア元タイトル
夜霧のしのび逢いクロード・チアリUPC‐0012
シェア画像動画URL
シェアURL
https://youtu.be/Uw9PrWSaw-4
埋め込みリンク


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年9月23日は「秋分の日」です。二十四節気の秋分に入る日をさしています。太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになる日で、彼岸の中日です。国民の祝日になっており、国民の祝日に関する法律で「祖先をうやまい、なくなった人をしのぶ」という趣旨になっているのは、彼岸の風習を踏まえているからです。
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/09/POTD-September-26-2018-1920x720.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ae2810d4d4e8d46f296dd81756ebe793
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
posted by 長野トミー at 06:13| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください