2018年05月17日

【 #思い出 曲】吉永小百合/橋幸雄 いつでも夢を Youtube 永遠のマドンナ小百合さんの歌を聞くとすがすがしくなります。


なんだろう夏の夜におばあちゃんの家で窓開けて聴きたいなぁ


今の紅白でもこういう昭和の国民に勇気と希望をくれた唄を聞きたいです

https://youtu.be/K7gUdZqgCJY


星よりひそかに 雨よりやさしく
あの娘はいつも歌ってる
声が聞こえる 淋しい胸に
涙に濡れたこの胸に

言っているいる お待ちなさいな
いつでも夢を いつでも夢を

星よりひそかに 雨よりやさしく
あの娘はいつも歌ってる

歩いて歩いて 悲しい夜更けも
あの娘の声は流れくる
すすり泣いてる この顔上げて
きいてる歌の懐かしさ

言っているいる お待ちなさいな
いつでも夢を いつでも夢を

歩いて歩いて 悲しい夜更けも
あの娘の声は流れくる

言っているいる お待ちなさいな
いつでも夢を いつでも夢を

はかない涙を うれしい涙に
あの娘はかえる歌声で…
あの娘はかえる歌声で…




↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●5月5日は立夏の開始で5月20日に終了です。立夏は、これから少しずつ暑くなっていくという意味です。多くの外国人が#MeToo人権被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
posted by 長野トミー at 06:38| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください