2018年05月17日

【 #障害者頑張れ 】障害のあるわが子をメモと一緒に捨てた両親。 4年後、母親は驚きのあまり言葉を失う…Youtube 子を捨てた親を罰する事も出来ないのか。


良い話ですね。


話はまだ終わってはいない。さらに続く・・・・・。

https://youtu.be/ieAOOtqfulU


障害のある我が子をメモと一緒に捨てた両親ていうから、どんなに悲惨な話しかとドキドキしながら見始めたら、
捨てた両親にも愛情があったがゆえの、苦渋の決断だったこと、
聴覚障害がある男の子にとって、
これ以上の環境はないってくらいの家庭に引き取って貰えたってことにホッと胸を撫で下ろしました。
皆に愛されている男の子は、沢山の試練を抱えて挫けそうになることもあるかもしれないけれど、
支えてくれる人達がいる限り、きっと乗り越えていけるはず🎵
とてもいいお話でした❗ありがとうございました❗



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●5月5日は立夏の開始で5月20日に終了です。立夏は、これから少しずつ暑くなっていくという意味です。多くの外国人が#MeToo人権被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
posted by 長野トミー at 06:36| Comment(0) | 障害者頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください