2018年02月16日

思い出有難う 【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-02-16a 】 あなたの毎日1600:    大統領からの声明DONALD J

思い出有難う
【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-02-16a 】
あなたの毎日1600:
  
大統領からの声明DONALD J
. TRUMP

私の仲間のアメリカ人、今日私は悲しみの国に話します。昨日、無実の子供たちと充実した教師でいっぱいの学校がひどい暴力、憎しみ、悪の場面になった。

昨日午後2時30分ごろ、警察はフロリダ州パークランドのマホリストーンマンダグラス高校で銃撃を受けたと報告した。そこでは、現在拘束されている射手が、無防備な生徒や教師に火をつけた。彼は17人を殺害し、少なくとも14人が負傷した。

重い心を持って全国民が犠牲者とその家族のために祈っています。あなたの痛みを和らげるために、私たちができることは何でも、必要なものは何でも、私たちはあなたのためにここにいます。私たちは皆、アメリカの一家族として一緒に加わり、苦しみも負担です。

アメリカの学校では子どもも教師も危険にさらされてはいけません。彼らは午前中に彼らにキスしたとき、親は彼らの息子と娘のために恐れる必要はありません。

昨日我々から盗まれた人々は、驚くべき美しさと無限の可能性と約束で満たされた人生の前に、完全な人生を持っていました。それぞれが夢を追求し、愛し、才能を世界に分かち合うことができました。そして、それぞれには世界のすべてを意味する家族がいました。

今日、私たちは命を失ったすべての人たちのために悲しんでいます。私たちは悲しみと怪我を和らげます。フロリダ州パークランドのコミュニティ全体が傷つき、痛みを感じ、答えを探しています。

法執行機関、最初の対応者、そして危険に直面してとても勇敢に反応した教師に:あなたの勇気に感謝します。撮影の直後に、私はフロリダ州知事と話し合い、フロリダ州の人々に深い同情と、できる限りの支援を約束しました。私はフロリダ州検事総長パム・ボンディとブロワード郡保安官スコット・イスラエルとも話しました。

私は家族や地方の関係者と会い、連邦政府の対応を調整し続けるためにパークランドを訪問する計画を立てています。

心の痛みや闇の瞬間に、私たちは聖書の中で神の言葉を握っています。「私はあなたの祈りを聞いて、あなたの涙を見ました。私はあなたを癒すでしょう。

私たちはその約束を信頼し、悲しみの時代には仲間のアメリカ人たちをすばやく抱きしめています。

私はアメリカの子供たち、特に孤独、混乱、怖がりさえ感じている人たちに直接話したいと思っています。私は、あなたが一人ではなく、あなたは決して存在しないことを知りたがっています。あなたはあなたを気遣う人、あなたを愛する人、そしてあなたを守るために何もしない人がいます。助けが必要な場合は、教師、家族、地元警察官、または信仰リーダーに話をしてください。愛で憎むように答えてください。優しさで残酷に答える。

私たちはまた、人生の尊厳を受け入れ、深く有意義な人間関係を作り、クラスメートや同僚を友人や隣人に変えてくれる、わが国の文化を創造するために協力しなければなりません。

私たちの管理は、地元当局と緊密に協力して、射撃を調査し、できる限りのことを学びます。私たちは、学校を確保し、精神保健の困難な問題に取り組むために、州や地方の指導者と協力することに全力を傾けています。

今月下旬に私は学校と子どもをより安全にすることを最優先課題とする全国の知事や弁護士と会談します。私たちが差をつけているような気分にさせる行動をとるだけでは不十分です。私たちは実際にその違いを生み出す必要があります。

悲劇の時代、私たちを支えている債券は、家族、信仰、コミュニティ、国の債券です。これらの債券は、憎しみや悪の勢力よりも強力であり、これらの債券は、最大の必要性の時にさらに強く成長します。

いつも、特に今日、私たちは愛する人たちを閉じ込め、癒しと平和のために祈りましょう。そして、涙を拭き取り、もっと良い明日のために努力する国家として一緒に来てください。

ありがとうございました。そして、神は皆あなたを祝福します。どうもありがとうございました。

●皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6



【USA Mail magazine from the White House  2018-02-16a 】

Your 1600 Daily:
 
STATEMENT FROM PRESIDENT DONALD J. TRUMP
My fellow Americans, today I speak to a nation in grief. Yesterday, a school filled with innocent children and caring teachers became the scene of terrible violence, hatred, and evil.
Around 2:30 yesterday afternoon, police responded to reports of gunfire at Marjory Stoneman Douglas High School in Parkland, Florida -- a great and safe community. There, a shooter, who is now in custody, opened fire on defenseless students and teachers. He murdered 17 people and badly wounded at least 14 others.
Our entire nation, with one heavy heart, is praying for the victims and their families. To every parent, teacher, and child who is hurting so badly, we are here for you -- whatever you need, whatever we can do, to ease your pain. We are all joined together as one American family, and your suffering is our burden also.
No child, no teacher, should ever be in danger in an American school. No parent should ever have to fear for their sons and daughters when they kiss them goodbye in the morning.
Each person who was stolen from us yesterday had a full life ahead of them -- a life filled with wondrous beauty and unlimited potential and promise. Each one had dreams to pursue, love to give, and talents to share with the world. And each one had a family to whom they meant everything in the world.
Today, we mourn for all of those who lost their lives. We comfort the grieving and the wounded. And we hurt for the entire community of Parkland, Florida that is now in shock, in pain, and searching for answers.
To law enforcement, first responders, and teachers who responded so bravely in the face of danger: We thank you for your courage. Soon after the shooting, I spoke with Governor Scott to convey our deepest sympathies to the people of Florida and our determination to assist in any way that we can. I also spoke with Florida Attorney General Pam Bondi and Broward County Sheriff Scott Israel.
I'm making plans to visit Parkland to meet with families and local officials, and to continue coordinating the federal response.
In these moments of heartache and darkness, we hold on to God’s word in scripture: “I have heard your prayer and seen your tears. I will heal you.”
We trust in that promise, and we hold fast to our fellow Americans in their time of sorrow.
I want to speak now directly to America’s children, especially those who feel lost, alone, confused or even scared: I want you to know that you are never alone and you never will be. You have people who care about you, who love you, and who will do anything at all to protect you. If you need help, turn to a teacher, a family member, a local police officer, or a faith leader. Answer hate with love; answer cruelty with kindness.
We must also work together to create a culture in our country that embraces the dignity of life, that creates deep and meaningful human connections, and that turns classmates and colleagues into friends and neighbors.
Our administration is working closely with local authorities to investigate the shooting and learn everything we can. We are committed to working with state and local leaders to help secure our schools, and tackle the difficult issue of mental health.
Later this month, I will be meeting with the nation’s governors and attorney generals, where making our schools and our children safer will be our top priority. It is not enough to simply take actions that make us feel like we are making a difference. We must actually make that difference.
In times of tragedy, the bonds that sustain us are those of family, faith, community, and country. These bonds are stronger than the forces of hatred and evil, and these bonds grow even stronger in the hours of our greatest need.
And so always, but especially today, let us hold our loved ones close, let us pray for healing and for peace, and let us come together as one nation to wipe away the tears and strive for a much better tomorrow.
Thank you. And God Bless you all. Thank you very much.

●Please spread to the following site, please help everyone!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

posted by 長野トミー at 10:36| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください