2018年02月02日

【懐かしい映画】大きな古時計 今まで、おじいさんの時計っていうタイトルだとおもってた。 なんかせつない曲ですよね

【思い出映画】 大きな古時計
まよなかにベルがなった おじいさんのとけい から後が切ない・・・
胸がギュッとなる


【懐かしい映画】大きな古時計
今まで、おじいさんの時計っていうタイトルだとおもってた。
なんかせつない曲ですよね



アメリカ民謡だったということは、
小中学生の頃に英語の学習で英語版を聞くまで知らなかった人が多いんじゃないかと思う。
"My Grandfather's Clock"と言うそうで、動いた期間も英語では100年ではなく90年だった。
はじめて聞いたときは新鮮に感じたものだ。

元が鉄道工夫の歌という「線路は続くよどこまでも」はより衝撃だったが
(I've Been Working on the Railroad。日本語版と対照的にかなり暗い内容だった)。




https://youtu.be/Ew4Gh4PIpzk

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●大寒の厳しい寒さが身にしみます。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 09:25| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください