2018年08月20日

思い出有難う【トランプ大統領からのメール返信2018-08-20】



ホワイトハウス、ワシントン 2018年8月19日
  
ホワイトハウスにお問い合わせいただきありがとうございます。 あなたのメッセージを慎重に検討しています。

ドナルド・J・トランプ大統領は、わが国の強みは、米国人の精神と、情報を得て関与する意欲があると考えています。 トランプ大統領は、あなたが手を差し伸べる時間をとっていることを感謝します。

敬具、

大統領通信局
●こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/


【Reply by e-mail from President  Trump 2018-08-20】



August 19, 2018
 
Thank you for contacting the White House. We are carefully reviewing your message.
President Donald J. Trump believes the strength of our country lies in the spirit of the American people and their willingness to stay informed and get involved. President Trump appreciates you taking the time to reach out.
Sincerely,
The Office of Presidential Correspondence




● Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

posted by 長野トミー at 06:53| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【拡散】【思い出ポロポロ 連載3】No36 中国は人民への人権侵害にこそ日本政府に抗議を!中国の人民(金軍大)も、日本政府により犯罪人にでっち上げられました。




中国の人民(金軍大)も、日本政府により犯罪人にでっち上げられました。
中国政府は問題にすると思います。正に国際的な犯罪です。
この事実を重く受け止めてください。


これは竹島の主張や従軍慰安婦、
解決済みと言われる倍賞よりも国際的に感心が寄せられます。
日本が国際的な法の順守を言うのであれば、政府に国際的な罪刑法定主義を守らせるべきです。
これは民主党の政権下で起こったことですが、現在の政権は自民党です。
必ず正してください。

私の写真は、下記サイトにあります。
中国普陀山で撮ったものです。

http://vbk.main.jp/(現在は閉鎖しています)

逃げも隠れもしません。いつでも証言します。

全ての資料を提供します。


貴殿に、日本人としての誇り高き国会議員魂があることを期待します。

長野恭博

OnWed,15Jan201411:00:35+0900
monomousu@mail.jimin.jpwrote:

>長野恭博様
>
>この度は自民党へ貴重なご意見をお寄せいただき
>誠にありがとうございます。
>
>お寄せいただきましたご意見・ご質問については、
>全て拝見させていただいた上、担当部局へ報告し、
>党の今後の政策や活動の参考とさせていただきます。
>
>日々多くのご意見を頂戴するため、
>個別にお返事が出来ない場合もございます。
>何卒、ご理解をいただきますようお願い申しあげます。
>
>今後とも自民党の活動にご支援を賜りますよう、
>お願い申しあげます。
>
>------------------------
>自由民主党本部
>千代田区永田町1-11-23
>TEL.03-3581-6211(代表)

事件の詳細はICCへ提訴(情報提供)していますので下記をご覧ください。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

元検察官の内部告発です。日本の検察の無法状態を理解して支援してください。
https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ae2810d4d4e8d46f296dd81756ebe793

※【思い出ポロポロ 連載1】【思い出ポロポロ 連載2】もご覧下さい。

2018年08月19日のつぶやき










































































































posted by 長野トミー at 00:01| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする