2018年07月27日

思い出有難う【トランプ大統領からのメール返信2018-07-27】 ホワイトハウスにお問い合わせいただきありがとうございます。 あなたのメッセージを慎重に検討しています。



ホワイトハウス、ワシントン
2018年7月26日
  
ドナルド・J・トランプ大統領は、わが国の強みは、米国人の精神と、情報を得て関与する意欲があると考えています。 トランプ大統領は、あなたが手を差し伸べる時間をとっていることを感謝します。

敬具、

大統領通信局

●こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/


【Reply by e-mail from President  Trump 2018-07-27】


July 26, 2018
 
Thank you for contacting the White House. We are carefully reviewing your message.
President Donald J. Trump believes the strength of our country lies in the spirit of the American people and their willingness to stay informed and get involved. President Trump appreciates you taking the time to reach out.
Sincerely,
The Office of Presidential Correspondence

● Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

posted by 長野トミー at 08:21| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思い出有難う 【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン2018-07-27b】 ドナルド・J・トランプ大統領とイワンカ・トランプ大統領がアイオワを訪問し、アメリカ人労働力の開発に関する議論を主導する。




毎日1600
ホワイトハウス•2018年7月26日
先日
12:30 p.m.でライブを見るET。

•その後、大統領はイリノイ州のグラナイトシティに移動し、800人のアメリカの鉄鋼業の期待される復帰を祝う。 3:40 p.m.でライブを見るET。

議会で大統領候補に勝つ

共和党と民主党は、昨日、トランプ大統領の労働力の議題であるパー​​キンスの職業と技術教育法の再認可を署名するために集まった。議会は何年もの間、プログラムの近代化に失敗したが、これは1,100万人以上の学生や技術職業訓練士を支援する。

トランプ大統領は議会に対し行動を促した。大統領が今週つぶやいた "議会は#PerkinsCTEを再認証し、アメリカの労働力がこれまで以上に強く残るようにするべきだ!"イワンカ・トランプを率いるホワイトハウスは、議会議事堂の法案を支持した。

それはこれまでずっと一貫して雇用の成長が記録されている最中に、アメリカが労働者のためのフラッグシップの月でした。先週、トランプ大統領は、すべての市民がこの歴史的な雇用のブームを最大限に活用できるように努力を再訓練することに焦点を当てたアメリカ人労働者協議会を立ち上げました。

トランプ大統領:「私は議会に対して、その驚異的な、超党派の努力について拍手を送る」

事実を入手する:管理人がアメリカの学生や労働者をどのように装備しているか
ゼロ関税、ゼロ障壁、ゼロ補助金

候補者として、ドナルドトランプはアメリカを世界の舞台ではるかに厳しい交渉者にすると約束した。 「我々は世界史上最悪の貿易取引をしている。私たちは国を捨てましたが、私たちは労働者のために戻しています」と大統領は先月ミネソタで語った。

昨日、大統領の厳しい姿勢は、特にアメリカの農民のために劇的な勝利を収めました。トランプ大統領は、欧州委員会委員長ジャン=クロード・ユンカーと並んで、「まず第1に、ゼロ関税、ゼロ関税障壁のない、自動車以外の産業財に対する補助金ゼロを目指すことで一致した」と発表した。 「農民や労働者の市場が開かれるだろう」

重要性を誇張することはできません。欧州連合(EU)の米国との1兆ドルの貿易フローは、世界最大の経済関係です。米国とEUは共に8億3,000万人の市民と世界のGDPの半分以上を占めています。トンプル大統領は、「我々がチームを組むと、地球をより良く、より安全に、より繁栄した場所にすることができる」と語った。

バラ園からトランプの大統領の発表を見てください。

見出しで:大統領、大豆、エネルギー、関税についてEUからの譲歩を発表
その日の写真
トランプ大統領の発言
アンドレア・ハンクスの公式ホワイトハウス写真

欧州委員会のドナルド・J・トランプ大統領とジャン・クロード・ジュンカー大統領は、ローズガーデンで共同声明を発表する| 2018年7月25日

●こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/


【USAMail magazine from the White House 2018-07-27b】


The White House • July 26, 2018
The Day Ahead 
• President Donald J. Trump and Ivanka Trump visit Iowa, where they will lead a discussion on developing America’s workforce. Watch live at 12:30 p.m. ET.
• The President then travels to Granite City, Illinois, where he will celebrate the expected return of 800 American steel jobs. Watch live at 3:40 p.m. ET.
A major bipartisan win in Congress
Republicans and Democrats came together yesterday to deliver a signature piece of President Trump’s workforce agenda: reauthorization of the Perkins Career and Technical Education Act.  For years Congress has tried unsuccessfully to modernize the program, which will help more than 11 million students and workers with technical and vocational education.
President Trump had urged Congress to act. “Congress should reauthorize #PerkinsCTE and ensure the American workforce remains stronger than EVER!” the President tweeted this week. The White House, led by Ivanka Trump, was closely involved in shepherding the legislation on Capitol Hill.
It’s been a flagship month for workers, with America in the midst of its longest streak of uninterrupted job growth ever recorded. Last week, President Trump launched the National Council for the American Worker, which will focus on retraining efforts to make sure every citizen can take full advantage of this historic jobs boom.
President Trump: “I applaud Congress for its tremendous, bipartisan effort.”
Get the facts: How the Administration is equipping American students and workers
Zero tariffs, zero barriers, and zero subsidies
As a candidate, Donald Trump promised to make America a much tougher negotiator on the world stage. “We have the worst trade deals in the history of the world. We gave away our country, but we’re taking it back for our workers,” the President said last month in Minnesota.
Yesterday, the President’s tough stance paid off with a dramatic win, especially for America’s farmers. Standing alongside European Commission President Jean-Claude Juncker, President Trump announced that “we agreed today, first of all, to work together toward zero tariffs, zero non-tariff barriers, and zero subsidies on non-auto industrial goods,” a move that “will open markets for farmers and workers.”
The importance can’t be overstated. The European Union’s $1 trillion trade flow with the United States is the largest economic relationship in the world. Together, America and the EU account for 830 million citizens and more than half of the world’s GDP. “If we team up, we can make our planet a better, more secure, and more prosperous place,” President Trump said.
Watch President Trump’s announcement from the Rose Garden.
In the headlines: President Trump announces concessions from EU on soybeans, energy, tariffs
Photo of the Day
Official White House Photo by Andrea Hanks
President Donald J. Trump and President Jean-Claude Juncker of the European Commission deliver joint statements in the Rose Garden | July 25, 2018 

● Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

posted by 長野トミー at 08:21| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思い出有難う 【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン2018-07-27a】 トランプ大統領、大豆、エネルギー、関税に関するEU関係者からの貿易譲歩を発表


ウェストウイングは画像を読む
トラム大統領は、欧州連合(EU)の関係者から大規模な貿易譲歩を確保したと発表した。双方は、非自動車産業財に対するゼロ関税と補助金の目標に向かって努力し、両当事者が課した最近の関税を「解決する」ことに同意した。

 トランプ大統領は、欧州委員会委員長ジャン=クロード・ユンカーと並んで、「これは自由で公正な取引にとって非常に大きな一日でした。

 詳細はこちらをご覧ください。

カール・D・パーキンスのキャリアと技術教育法は、「月曜日に上院を通過した後、水曜日の午後に全会一致で通過した。現在はトランプ大統領の机に向かっています。「アリ・ブレランドとジュリー・グレッグ・ブルフは丘のために報告します。イワンカ・トランプ大統領顧問の支援を受けたこの法案は、「様々な業界の技術職の技能訓練を強化することを目指している。

ホワイトハウスの経済顧問会議(CEA)のリチャード・バークハウザー(Richard Burkhauser)は、USA Todayにおいて、貧困から脱出する最善の方法は仕事を通じて行われており、CEAはそれを裏付ける研究を行っていると書いている。 「うまく設計された就労プログラムは処罰ではなく、福祉受給者への投資です」とバークハウザー氏は言います。

ティム・カットと雇用法が成立して以来、100万人以上の雇用が創出されました。ティム・スコット上院議員(R-SC)は、シンシナティ・インクワイアラーに執筆しています。トランプ大統領は就任演説で、「我が国の忘れられた男女はもう忘れ去られている」と述べ、過去18ヶ月の政策結果が真実であることを示している」と述べた。

「ブレット・カバナフ裁判官を指名することにより、トランプ大統領は、アメリカの法的思想と解釈の主流の中に完全に欠けている完璧な資格を持つ候補者を選出しました。」アーカンソー・オンラインのティム・グリフィン知事は次のように述べています。カバナフ裁判官の「知性、経験、憲法へのコミットメントは、彼を最高裁の理想的なものにしてくれます」

ウォールストリートジャーナル紙では、元CKEレストランのCEO、アンディ・プーザー(Andy Puzder)は、「左の最新の経済的な話し合いポイント」を打ち破っている。 「難しさは、アメリカ人労働者の経済成長の便益を説明しようとすることにある」とPuzderは言う。

●こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/



【USAMail magazine from the White House 2018-07-27a】


President Trump Announces Trade Concessions from EU Officials on Soybeans, Energy, Tariffs
“President Trump announced Wednesday that he has secured major trade concessions from European Union officials,” Adam Shaw reports for Fox News. “Both sides agreed to work toward the goal of ‘zero’ tariffs and subsidies on non-auto industrial goods, and to ‘resolve’ recent tariffs that both sides have imposed,” Shaw writes.
 “This was a very big day for free and fair trade,” President Trump said alongside European Commission President Jean-Claude Juncker.
 Click here to read more.
The Carl D. Perkins Career and Technical Education Act “unanimously passed the House on Wednesday afternoon after passing the Senate on Monday. It is now headed to President Trump’s desk,” Ali Breland and Juliegrace Brufke report for The Hill. The bill, which was supported by Advisor to the President Ivanka Trump, is “aimed at bolstering skills training for technical jobs in various industries.” 
In USA Today, Richard Burkhauser of the White House Council of Economic Advisers (CEA) writes that the best way to escape poverty is through work—and the CEA has the research to back it up. “Well designed work programs are not punishment, they're investments in welfare recipients,” Burkhauser says. 
“More than a million jobs have been created since the passage of the Tax Cuts and Jobs Act,” Sen. Tim Scott (R-SC) writes in The Cincinnati Enquirer. “President Trump said in his Inaugural Address, ‘the forgotten men and women of our country are being forgotten no longer,’ and the policy results of the past 18 months are showing that to be true.” 
“By nominating Judge Brett Kavanaugh, President Trump has chosen a nominee with impeccable qualifications who falls squarely within the mainstream of American legal thought and interpretation,” Arkansas Lt. Governor of Tim Griffin writes in Arkansas Online. Judge Kavanaugh’s “intellect, experience, and commitment to the Constitution make him the ideal addition to the Supreme Court.”
In The Wall Street Journal, former CKE Restaurants CEO Andy Puzder breaks down “the left’s latest economic talking point”: That Americans have too many jobs. “The difficulty will lie in attempting to explain away the benefits of economic growth for American workers,” Puzder says. 

● Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

posted by 長野トミー at 08:20| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【拡散】【思い出ポロポロ 連載3】No20 中国は人民への人権侵害にこそ日本政府に抗議を!不法就労した者の処罰




4.不法就労した者の処罰

資格外活動による不法就労

入管法処罰第70条
第70条 次の各号のいずれかに該当する者は、3年以下の懲役若しくは禁錮若しくは300万円以下の罰金に処し、又はその懲役若しくは禁錮及び罰金を併科する。

一第3条の規定に違反して本邦に入つた者
二入国審査官から上陸の許可等を受けないで本邦に上陸した者
三第22条の4第1項(第1号又は第2号に係るものに限る。)の規定により在留資格を取り消された者で本邦に残留するもの
三の二第22条の4第7項(第61条の2の8第2項において準用する場合を含む。)の規定により期間の指定を受けた者で、当該期間を経過して本邦に残留するもの
四第19条第1項の規定に違反して収入を伴う事業を運営する活動又は報酬を受ける活動を専ら行つていると明らかに認められる者

活動の範囲
第19条別表第1の上欄の在留資格をもつて在留する者は、次項の許可を受けて行う場合を除き、次の各号に掲げる区分に応じ当該各号に掲げる活動を行つてはならない。
一別表第1の1の表、2の表及び5の表の上欄の在留資格をもつて在留する者当該在留資格に応じこれらの表の下欄に掲げる活動に属しない収入を伴う事業を運営する活動又は報酬(業として行うものではない講演に対する謝金、日常生活に伴う臨時の報酬その他の法務省令で定めるものを除く。以下同じ。)を受ける活動


事件の詳細はICCへ提訴(情報提供)していますので下記をご覧ください。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

元検察官の内部告発です。日本の検察の無法状態を理解して支援してください。
https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ae2810d4d4e8d46f296dd81756ebe793

※【思い出ポロポロ 連載1】【思い出ポロポロ 連載2】もご覧下さい。

2018年07月26日のつぶやき




































































































































































































































































































































































posted by 長野トミー at 00:01| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする