2018年06月18日

【米国 ホワイトハウスからのメール2018-06-18】思い出有難う ホワイトハウス、ワシントン 2018年6月17日    あなたの考えや提案を私に送っていただき、ありがとうございます。



私たちが父の日を祝うとき、私たちは、私たちがお父さんと呼ぶ特別な男性を認識するために休息をとります。父親の祝福は信じられないほどの価値があります。子供たちに勤勉と尊敬の重要性を示すことから、野球を投げる方法、自転車に乗る方法を教えること、父親の愛と献身は、私たちの息子と娘が完全な潜在力を発揮するのを助ける助けとなります。

今日私たちが祝っているように、私たちはまた、家族や愛する人と一緒にいられない軍隊のすべての父親たちを一時停止し、感謝します。彼らの勇気、強さ、犠牲は、私たちすべてにインスピレーションです。

あなたのメールアドレスをもう一度ありがとう。今日、私はすべてのアメリカ人が父親に感謝の気持ちを表し、私たちの国家の家族や地域社会を強化し豊かにするために彼らがしたすべてのことに対して感謝する時間を取ることを奨励します。

敬具、

ドナルド・トランプ



ホワイトハウスからの定期的な電子メールの更新を希望する場合は、ここをクリックしてください。 Facebook、Instagram、Twitter、YouTubeで大統領、ホワイトハウスに従うこともできます。

ホワイトハウスのウェブサイト|プライバシーポリシー|ホワイトハウスに連絡する
●こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/


【USAMail from the White House 2018-06-18】



June 17, 2018

 
I appreciate you taking the time to send me your thoughts and suggestions.
As we celebrate Father’s Day, we pause to recognize the extraordinary men that we call dad. The blessings of fatherhood are incredibly rewarding. From showing children the importance of hard work and respect, to teaching them how to throw a baseball and ride a bike, a father’s love and dedication is instrumental in helping our sons and daughters reach their full potential.
As we celebrate today, we also pause and thank all of the fathers in our Armed Forces who are unable to be with their families and loved ones. Their courage, strength, and sacrifice are an inspiration to us all.
Thank you again for your email. Today, I encourage all Americans to take time to show gratitude to their fathers and to thank them for all they do to strengthen and enrich our Nation’s families and communities.
Sincerely,

 


If you wish to receive regular email updates from the White House, please Click Here. You may also follow President Trump and the White House on Facebook, Instagram, Twitter, and YouTube.
White House Website | Privacy Policy | Contact the White House



● Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

posted by 長野トミー at 07:23| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出ポロポロ 連載2】No-35 国境をこえて人権侵害救済を訴える < フィリピンの皆さん、ごめんなさい。愚かな日本人が、あなた達を罪人にして・・・>



10-2. フィリピンの皆さん、ごめんなさい。愚かな日本人が、あなた達を罪人にして・・・

 フィリピンは人口1億人の大国ですが、けして豊かな国とはいえません。
 私はセブ島に行ってみて、子どもたちが無茶苦茶明るいのに驚きました。小さな子どもたちは海へ行って、全裸で海へ飛び込んで遊んでいる光景をみて、心が安らぎました。

 昔の日本でもこうした光景が見られたのです。子どもたちばかりでなく、美しい日本人がたくさんいたのです。でも遠い昔の話です。

 戦争が終わって、日本はアメリカに民主主義を教わったのです。戦争をしらない子供たちは、民主主義教育のなかで育ちました。
 
 戦争を知らない子どもたちはは、大人になってジャパニーズビジネスマンとして一生懸命働きました。

 そしてきがつくと日本は世界の経済大国になっていました。
 そして気がつくと美しい日本人がいなくなっていました。

 自己本位の日本人ばかりになっていたのです。
 そして一心不乱に人間の本性の舞を舞っているのです。
 愚かな日本人です。

 フィリピンの皆さん、ごめんなさい。愚かな日本人が、あなた達を罪人にして・・・
 きっとあなた達の神は、愚かな日本人を許さず地獄へ落とすでしょう。


事件の詳細はICCへ提訴(情報提供)していますので下記をご覧ください。

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

【思い出ポロポロ 連載2】No-35 国境をこえて人権侵害救済を訴える < フィリピンの皆さん、ごめんなさい。愚かな日本人が、あなた達を罪人にして・・・>



10-2. フィリピンの皆さん、ごめんなさい。愚かな日本人が、あなた達を罪人にして・・・

 フィリピンは人口1億人の大国ですが、けして豊かな国とはいえません。
 私はセブ島に行ってみて、子どもたちが無茶苦茶明るいのに驚きました。小さな子どもたちは海へ行って、全裸で海へ飛び込んで遊んでいる光景をみて、心が安らぎました。

 昔の日本でもこうした光景が見られたのです。子どもたちばかりでなく、美しい日本人がたくさんいたのです。でも遠い昔の話です。

 戦争が終わって、日本はアメリカに民主主義を教わったのです。戦争をしらない子供たちは、民主主義教育のなかで育ちました。
 
 戦争を知らない子どもたちはは、大人になってジャパニーズビジネスマンとして一生懸命働きました。

 そしてきがつくと日本は世界の経済大国になっていました。
 そして気がつくと美しい日本人がいなくなっていました。

 自己本位の日本人ばかりになっていたのです。
 そして一心不乱に人間の本性の舞を舞っているのです。
 愚かな日本人です。

 フィリピンの皆さん、ごめんなさい。愚かな日本人が、あなた達を罪人にして・・・
 きっとあなた達の神は、愚かな日本人を許さず地獄へ落とすでしょう。


事件の詳細はICCへ提訴(情報提供)していますので下記をご覧ください。

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

2018年06月17日のつぶやき




































































posted by 長野トミー at 00:01| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする