2018年05月28日

2018年05月27日のつぶやき










































































































































































































































































































posted by 長野トミー at 09:01| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思い出有難う 【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-05-28a 】 ホワイトハウス、ワシントン 2018年5月27日


  

メモリアルデーで、私たちは貴重な自由を守り守るために究極の犠牲を払った勇敢な男女に敬意を表するために国家として立ち止まる。私たちの国は、私たちの国のために命を落とした勇気のある奉仕者に感謝の念を払っています。

月曜日、私はアーリントン国立墓地の神聖な敷地を訪れて、倒れた人々を敬うための開花式に参加します。この国のために命を捧げた愛国者の遺産を記念して、私たちは、神が配偶者、家族、友人たちを安心させるように祈ります。

このメモリアルデーを見ると、メラニアと私は、自由を守るために戦いで愛する人を失ったゴールドスターの家族全員に私たちの考えと祈りを送ります。神様があなたを祝福し、アメリカに祝福されることがあります。

敬具、

ドナルド・トランプ


●こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/



【USA Mail magazine from the White House  2018-05-28a 】

May 27, 2018  
On Memorial Day, we pause as a Nation to pay tribute to the brave men and women who have made the ultimate sacrifice to protect and defend our precious liberties. Our Nation owes a debt of gratitude to the courageous service members who laid down their lives for our country.
On Monday, I will visit the hallowed grounds of Arlington National Cemetery to participate in a wreath laying ceremony to honor the fallen. As we commemorate the legacy of our patriots who have given their lives for this country, we pray that God comforts their spouses, families, and friends.
As we observe this Memorial Day, Melania and I send our thoughts and prayers to all the Gold Star families who have lost a loved one in the fight to preserve freedom. May God bless you and may He bless the United States of America.
Sincerely,
Donald Trump

● Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

【思い出ポロポロ 連載2】No-21 国境をこえて人権侵害救済を訴える < 不公平な処分をされた外国人の再審請求と損害賠償>


5.不公平な処分をされた外国人の再審請求と損害賠償


 日本の刑事訴訟法では、おかしなことに適用法誤りの再審請求はできません。しかし、事件に関わった警察官、検察官などの犯罪があれば再審請求できます。
 それで私は、事件に関わった警察官、検察官、裁判官などを虚偽告訴罪、特別公務員職権乱用罪で刑事告発したのです。

 再審請求は、被害者(金軍山および正犯4人の各人)または検察官が請求できます。私は、検察官が罪を認めすすんで再審請求して無罪にするように関係者へお願いしています。

 しかし、警察官が再審請求しなければ、本人(死亡後は相続人)がしなければならないので、中国大使館に支援するようにお願いしたのです。

 告発状に記載した、被害です。金軍山および中国人は記載の被害について損害賠償を求める権利があります。

 収監された日数に対して日額1万円程度は保証されていますが、私が想定している被害額を金額に換算して日本国に請求するには民事訴訟、つまり裁判をする必要が有ります。
 ここでも、本人は中国にいますので、弁護士の手配など、駐日大使館が支援する必要があります。


事件の詳細はICCへ提訴(情報提供)していますので下記をご覧ください。

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/