2018年02月23日

思い出有難う 【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-02-23b 】 ウェストウィング読書|    失業中の請求は数十年で2番目に低い222,000に急落

思い出有難う
【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-02-23b 】
ウェストウィング読書|
  
失業中の請求は数十年で2番目に低い222,000に急落



ジョセフローラーは、ワシントン審査官に、「2月の第2週に失業給付の新規申請が7,000〜22万2千件減少したと書いている。 。 。回復率の2番目に低いマークであり、経済にとっては良い兆候である」ローラー政権は、失業率を低下させるだけでなく、労働力率を引き上げる目標を設定している。近年就職活動を捜索している」


詳細はこちらをご覧ください。

------------

リチャード・サード(Lydia Saad)氏は、ギャラップからの新たな投票によれば、大統領のテロリズム、経済、対外貿易、経済に対する承認は、税金は、これらの問題のいくつかについて支持率が高い点にあるか、それに近い」としている。

------------

ウォールストリートジャーナル紙によると、ジム・インホフ(R-OK)とシェルドン・ホワイトハウス(D-RI)上院議員は、「国連の演説の最中に、トランプ大統領は、国家のインフラ整備と投資を約束し、将来は。ワシントンでの党派の喧嘩に関する報道によると、この超党派的アプローチは不可能に思えるかもしれない。しかし、我々はそれが起こりうることを知っている。

------------

"マイク・ペンス副大統領は、保守的政治行動会議で彼の木曜日の出現を使用した。 。 。税金やオバマ時代の規制を取り巻く分野で、トランプ政権の一年間の業績を強調しています」と、サラ・ウェストウッド氏はワシントン審査官に報告しています。 「これは1年の行動でした。驚くほどの成果をあげた1年です。言い換えれば、それは約束された約束と約束の年でした」とポンス副大統領は言いました。

------------

投資家のビジネスデイリー編集委員会によると、「ObamaCareと違って、GOP減税について知っている人が増えれば、彼らはもっと好きだ」と明らかになった。 「ニューヨークタイムズの最新の世論調査では、51%がそれを支持していることが判明した」とエディタは説明する。 「これは12月の37%から1月の46%から増加している。 IBD / TIPPの世論調査を含む他の世論調査でも同様の変化が見られた」

●皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6



【USA Mail magazine from the White House  2018-02-23b 】

West Wing Reads |
 
Jobless claims plunge to 222,000, second-lowest mark in decades

Joseph Lawler writes in the Washington Examiner that “new applications for unemployment benefits dropped 7,000 to 222,000 in the second full week of February . . . the second-lowest mark of the recovery and a good sign for the economy.” Lawler notes that the Trump Administration “has set a goal of not just lowering unemployment, but also raising the labor force participation rate, bringing workers who may have quit the job search in recent years back into the hunt.”

Click here to read more.
------------
According to new polling from Gallup, President Donald J. Trump's approval numbers on key issues are on the rise, including “52% approving of his handling of terrorism.” Lydia Saad explains that President Trump’s approval on terrorism, the economy, foreign trade, and taxes “is at or near the high points of his approval ratings on several of these issues, in part owing to improved ratings from independents.”
------------
Senators Jim Inhofe (R-OK) and Sheldon Whitehouse (D-RI) write in The Wall Street Journal that “during his State of the Union address, President Trump called for a broad bipartisan infrastructure package, pledging to improve the nation’s infrastructure and invest in the future. If you believe the news reports on partisan bickering in Washington, this bipartisan approach might seem impossible. But we know that it can, and will, happen.”
------------
“Vice President Mike Pence used his Thursday appearance at the Conservative Political Action Conference . . . to highlight the Trump administration's accomplishments over the year in areas like taxes and rolling back Obama-era regulations,” Sarah Westwood reports for the Washington Examiner. “It's been a year of action. It's been a year of remarkable results. In a word, it's been a year of promises made and promises kept,” Vice President Pence said.
------------
“It turns out that — unlike ObamaCare — the more people know about the GOP tax cuts, the more they like them,” according to the Investor’s Business Daily Editorial Board. “In fact, the latest poll from The New York Times finds 51% supporting it,” the editors explain. “That's up from 37% in December and 46% in January. Other polls, including the IBD/TIPP poll, have found similar shifts.”
●Please spread to the following site, please help everyone!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

posted by 長野トミー at 11:03| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思い出有難う 【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-02-23a 】 あなたの毎日1600:    すべての声を聞く ドナルド・J・トラン

思い出有難う
【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-02-23a 】
あなたの毎日1600:
  

すべての声を聞く
ドナルド・J・トラン
プ大統領、マイク・ペンス副大統領、ベッツィ・デボス教育長官は、昨日の午後、学生、教師、地域社会の指導者たちとともに、アメリカ全土の学校における安全性をどう改善する必要があるかを議論した。

この会議では、フロリダ州パークランドの多数の参加者が集まりました。午後の間、学生たちが議論を導いた。 15歳のジャスティン・グルーバーは、19年前、コロンバイン・ハイスクールでアメリカで最も注目度の高い大量の学校銃撃事件が起こったということを出席者に思い出させました。 「私は安全と平和を体験することができない世界に生まれました。

それは変更する必要があります。トランプ大統領は、単に措置以上のことを約束しました。彼は、暴力を終わらせるための現実的で実行可能な解決策を見つけるために、行政府を任命しました。大統領は、昨日、学生や家族に語った。「それは過去にあったような話ではない。 「それはずっと続いている。 。 。 。私たちはそれを終わらせるつもりです。

それはすべての声が聞こえるようにすることから始まります。

詳細:Parklandの後、Trump大統領は、我々が正しいことを求めています。

'過去100年の傑出した人物のひとり'
現代アメリカの歴史において最も影響力のある霊的指導者の一人であるビリー・グラハム牧師は、昨日、ノースカロライナ州モントリの自宅で亡くなりました。彼は99歳だった。

大統領とファーストレディは、グラハムが個人的な損失として過ごすと感じました。 「メラニアと私はここ数年、グレアム牧師と彼の特別な家族を知る権利がありました」とTrump大統領は声明で述べました。 「私たちは彼らの愛とサポートに深く感謝しています。

ビリー・グラハムはアメリカをより良く変えました。 「2001年の9月11日の攻撃の結果、アメリカ大統領のビリー・グラハムは、「人生が最も暗く見えるときでも、神が信頼されることができる」と語った。 「今日は彼を考えていて、ついには天国の家にいる」

グレアム牧師の逝去に関する大統領トランプの完全な陳述をお読みください。


月、火星、そしてそれを超えた世界
昨年の秋、トランプ大統領は次のフロンティアに勝つために、アメリカは再び人間を月に、そしてそれ以上に送ることを目指すと語った。

昨日、ポンス副大統領はフロリダ州ケープカナベラルのケネディ宇宙センターで第2回国家宇宙会議を開催しました。宇宙評議会は、トランプ大統領が昨年復活させる前に、スペース・カウンシルが「ほぼ四半世紀にわたって休眠状態にあった」と述べ、ペンス副大統領は彼の発言の中で指摘した。

「記録は明らかだ。ドナルド・トランプ大統領のもとでは、アメリカはもう一度宇宙をリードしている」と副大統領は語った。

そのリーダーシップはいくつかの面で前進し続けています。 Pence副社長は、立ち上げおよび再入国許可制度の改革を含む商業空間規制環境を改革するために、4つの提言をTrump大統領に提出する予定です。

腕時計副大統領は、宇宙評議会の第2回会合に取り組む。

ボーナスを読んでください:トランプ・アドミニストレーションが「次のフロンティア」に勝つ方法を学びます。
その日の写真

ドナルド・J・トランプ大統領が高校生と教師とのリスニング・セッションを開催| 2018年2月21日(Shealah Craigheadによる公式ホワイトハウス写真)
今日のポタス

今朝、トランプ大統領とペンス副大統領は州と地方の職員と学校の安全について話し合う予定です。

副大統領はまた、保守的政治行動会議で発言を行っている。

●皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6



【USA Mail magazine from the White House  2018-02-23a 】

Your 1600 Daily:
 
Hearing every voice
President Donald J. Trump, Vice President Mike Pence, and Secretary of Education Betsy DeVos sat down yesterday afternoon with a large group of students, teachers, and community leaders to discuss how America must improve safety at schools across the country.
The meeting drew numerous participants from the Parkland, Florida, community. For much of the afternoon, students led the discussion. Fifteen-year-old Justin Gruber reminded attendees that 19 years ago, one of America’s most high-profile mass school shootings happened at Columbine High School. “I was born into a world where I never got to experience safety and peace,” he said.
That needs to change. President Trump has pledged more than just action—he has committed his Administration to finding real, workable solutions to end the violence. “It’s not going to be talk like it has been in the past,” the President told students and families yesterday. “It’s been going on too long. . . . We’re going to get it done.”
That starts with making sure that every voice is heard.
Learn more: After Parkland, President Trump demands that we get it right.

‘One of the towering figures of the last 100 years’
The Reverend Billy Graham, one of the most influential spiritual leaders in modern American history, passed away yesterday at his home in Montreat, North Carolina. He was 99.
The President and First Lady felt Graham’s passing as a personal loss. “Melania and I were privileged to get to know Reverend Graham and his extraordinary family over the last several years,” President Trump said in a statement. “We are deeply grateful for their love and support.”
Billy Graham changed America for the better. “In the wake of the September 11th attacks in 2001, America turned to Billy Graham at the National Cathedral, who told us, ‘God can be trusted, even when life seems at its darkest,’” President Trump’s statement said. “We are thinking of him today, finally at home in Heaven.”
Read President Trump’s full statement on Reverend Graham’s passing.

The Moon, Mars, and worlds beyond
Last fall, President Trump told the Nation that to win the next frontier, America would once again look to send human beings to the Moon—and beyond.
Yesterday, Vice President Pence led the second meeting of the National Space Council at the Kennedy Space Center at Cape Canaveral, Florida. The Space Council had “laid dormant for nearly a quarter-century” before President Trump revived it last year, Vice President Pence noted during his remarks.
“The record is clear: Under President Donald Trump, America is leading in space once again,” the Vice President said.
That leadership is continuing forward on several fronts. Vice President Pence will deliver four recommendations to President Trump to reform the commercial space regulatory environment, including transforming the launch and re-entry licensing regime.
Watch Vice President Pence address the second meeting of the Space Council.
Bonus read: Learn how the Trump Administration plans to win the “next frontier.”
Photo of the Day
President Donald J. Trump hosts a listening session with high school students and teachers | February 21, 2018 (Official White House Photo by Shealah Craighead)
POTUS TODAY
This morning, President Trump and Vice President Pence will meet with state and local officials about school safety.
The Vice President is also delivering remarks at the Conservative Political Action Conference.
 
●Please spread to the following site, please help everyone!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

posted by 長野トミー at 11:02| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出ぽろぽろ】No 35 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ <警察官らの 特別公務員職権乱用罪刑法の犯罪事実>


【思い出ぽろぽろ】No 35 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ <警察官らの 特別公務員職権乱用罪刑法の犯罪事実>

Ⅱ.警察官らの 特別公務員職権乱用罪刑法の犯罪事実

1. 被告訴人の警察官らは、平成22年6月14日11時半頃、持っている職権を不法に乱用して、告訴人は何ら犯罪が思科されないし、犯罪行為をしていないにもかかわらず、内容虚偽の雇用契約書を不法就労した正犯に提供したことは、犯罪が思科されるとして、世田谷署において告訴人を入管法違反(資格外活動による不法就労)の幇助罪の容疑で、事前に東京簡易裁判所に逮捕令状を嘘偽請求し、被告訴人は持っている職権を乱用し内容嘘偽の不法な逮捕令状で、意思決定の自由を圧迫し、告訴人には何の義務もない、不法な逮捕・監禁を行ない取調べを行ない、その後も、月島署に移送して不法な逮捕監禁を行ない取調べを行ったものです。

2. また 被告訴人の警察官らは、平成22年7月3日頃、持っている職権を不法に乱用して、告訴人は何ら犯罪が思科されないし、犯罪行為をしていないにもかかわらず、内容虚偽の雇用契約書を不法就労した正犯に提供したことは、犯罪が思科されるとして、月島署に留置中の告訴人を入管法違反(資格外活動による不法就労)の幇助罪の容疑で、事前に東京簡易裁判所に(再)逮捕令状を嘘偽請求し、被告訴人は持っている職権を乱用し内容嘘偽の不法な逮捕令状で、意思決定の自由を圧迫し、告訴人には何の義務もない、不法な逮捕・監禁を行ない、その後も、世田谷署及び荻窪署に移送して、不法な逮捕監禁を行ない取調べを行ったものです。

 以上2件の告訴事実(犯罪事実)について、以下は逮捕監禁の目的を補充

 この事件は、不法就労させた事業者を刑事処分せずに、そして、不法就労した外国人だけをを不法就労罪で刑事処分して手柄を立てたいばかりに、真実は国外退去の行政処分である、入管法の在留資格取消(第22条の4の4)の処分行為とその幇助行為を指して、
 不法に、不法就労した者を、入管法の在留資格取消の処分行為をしたとして、「不法就労罪」にして、そして、在留資格取消の幇助行為をした者を、前記の入管法の「不法就労罪」に対する「刑法幇助罪」にした、法律を私的にもて遊ぶ日本司法界の犯罪史上、歴史に残るまったく破廉恥な恐るべき犯罪なのです。

 入管法では、不法就労した正犯を入管法違反(資格外活動)で刑事処分するためには、不法就労させた幇助者である事業者を入管法違反(不法就労就労助長罪73条の2)で処罰しなければならないが、情により事業者を処罰したくないので、入管法に熟知した被告訴人は、

 先に不法就労で逮捕した正犯を刑事処分するため、法の下で平等に処分するように見せかけ、また国際法にも反しないとするため、告訴人らを虚偽の幇助者とすることで、不法就労の両者を公平に刑事処分したように見せかけるため、入管法違反(資格外活動)の刑法幇助罪の犯罪者として、でっち上げたのです。そのため、虚偽逮捕、そして虚偽送検の犯罪を企てたのです。
 
 一般の国民が法律に疎いことを悪用し、不法就労助長罪にかわる、幇助者として、なんら罪に問われない在留資格取消 (第22条の4 4項)の幇助理由で、告訴人らを入管法違反(資格外活動)の刑法幇助罪として罪名をすり替えても気が付かないと考えたのです。

 捜査の目的は、告訴人を幇助罪とするので、在留資格取消の幇助行為における嘘偽の雇用契約書を作成し提供したとして、東京地方検察庁へ送検するための無理のある捜査をして調書を取ることと、「一般論で認めろ」などと言って、自白を強要するためであるが、、嘘偽の雇用契約書を作成し提供した幇助行為が罪にならないので、故意を立証する、犯罪行為でない金の流れなどを捜査する行為は違法です。

 犯行目的は、不法就労した正犯と不法就労の刑法幇助罪をした告訴人らの両者を犯罪者とすることで、先輩警察官ができなかった、入管法違反事件でおそらくはじめての、不法就労助長罪で事業者を刑事処分しなくとも、在留資格取消の幇助者を処分することで、不法就労した外国人を刑事処分することが出来る実績を作り、手柄をたてるためです。
 事実、この後フィリッピン大使館職員や外交官は、この手口で犯罪人にされています。

 以下は犯罪が思科されない理由と違法行為

 何ら犯罪が思科されないし、犯罪行為をしていないとは、不法就労の幇助理由として、告訴人には何ら罪にならない、内容虚偽の雇用契約書を作成し、正犯に提供したとして、入管法の在留資格取消(第22条の4 4項)(処分は国外退去処分)の幇助理由を、恣意的(故意)に、不法就労罪に対する刑法幇助罪の犯罪理由としてすり替え、真実は在留資格取消の幇助行為を入管法違反(資格外活動)の刑法幇助犯罪としてでっちあげている違法行為だからです。

 なお、正犯は、法務大臣より在留資格取消(第22条の4 4項)を理由として、国外退去の処分さえ受けていないので、在留資格取消の幇助とも言えないので全くの虚偽です。

 したがって、告訴人は何ら犯罪行為をしていないのに、卑劣な手口で犯罪者にし、不法な手段で意思決定の自由を圧迫しての、被告訴人の不法な逮捕・監禁行為は単なる過失ではなく悪質な故意のある犯罪行為(後述)です。

 よって、被告訴人の行為は、刑法194条 特別公務員職権濫用罪に該当します。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6
posted by 長野トミー at 11:01| Comment(0) | 思い出ぽろぽろ 連載1 猿でもわかる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出ぽろぽろ】No 35 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ <警察官らの 特別公務員職権乱用罪刑法の犯罪事実>


【思い出ぽろぽろ】No 35 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ <警察官らの 特別公務員職権乱用罪刑法の犯罪事実>

Ⅱ.警察官らの 特別公務員職権乱用罪刑法の犯罪事実

1. 被告訴人の警察官らは、平成22年6月14日11時半頃、持っている職権を不法に乱用して、告訴人は何ら犯罪が思科されないし、犯罪行為をしていないにもかかわらず、内容虚偽の雇用契約書を不法就労した正犯に提供したことは、犯罪が思科されるとして、世田谷署において告訴人を入管法違反(資格外活動による不法就労)の幇助罪の容疑で、事前に東京簡易裁判所に逮捕令状を嘘偽請求し、被告訴人は持っている職権を乱用し内容嘘偽の不法な逮捕令状で、意思決定の自由を圧迫し、告訴人には何の義務もない、不法な逮捕・監禁を行ない取調べを行ない、その後も、月島署に移送して不法な逮捕監禁を行ない取調べを行ったものです。

2. また 被告訴人の警察官らは、平成22年7月3日頃、持っている職権を不法に乱用して、告訴人は何ら犯罪が思科されないし、犯罪行為をしていないにもかかわらず、内容虚偽の雇用契約書を不法就労した正犯に提供したことは、犯罪が思科されるとして、月島署に留置中の告訴人を入管法違反(資格外活動による不法就労)の幇助罪の容疑で、事前に東京簡易裁判所に(再)逮捕令状を嘘偽請求し、被告訴人は持っている職権を乱用し内容嘘偽の不法な逮捕令状で、意思決定の自由を圧迫し、告訴人には何の義務もない、不法な逮捕・監禁を行ない、その後も、世田谷署及び荻窪署に移送して、不法な逮捕監禁を行ない取調べを行ったものです。

 以上2件の告訴事実(犯罪事実)について、以下は逮捕監禁の目的を補充

 この事件は、不法就労させた事業者を刑事処分せずに、そして、不法就労した外国人だけをを不法就労罪で刑事処分して手柄を立てたいばかりに、真実は国外退去の行政処分である、入管法の在留資格取消(第22条の4の4)の処分行為とその幇助行為を指して、
 不法に、不法就労した者を、入管法の在留資格取消の処分行為をしたとして、「不法就労罪」にして、そして、在留資格取消の幇助行為をした者を、前記の入管法の「不法就労罪」に対する「刑法幇助罪」にした、法律を私的にもて遊ぶ日本司法界の犯罪史上、歴史に残るまったく破廉恥な恐るべき犯罪なのです。

 入管法では、不法就労した正犯を入管法違反(資格外活動)で刑事処分するためには、不法就労させた幇助者である事業者を入管法違反(不法就労就労助長罪73条の2)で処罰しなければならないが、情により事業者を処罰したくないので、入管法に熟知した被告訴人は、

 先に不法就労で逮捕した正犯を刑事処分するため、法の下で平等に処分するように見せかけ、また国際法にも反しないとするため、告訴人らを虚偽の幇助者とすることで、不法就労の両者を公平に刑事処分したように見せかけるため、入管法違反(資格外活動)の刑法幇助罪の犯罪者として、でっち上げたのです。そのため、虚偽逮捕、そして虚偽送検の犯罪を企てたのです。
 
 一般の国民が法律に疎いことを悪用し、不法就労助長罪にかわる、幇助者として、なんら罪に問われない在留資格取消 (第22条の4 4項)の幇助理由で、告訴人らを入管法違反(資格外活動)の刑法幇助罪として罪名をすり替えても気が付かないと考えたのです。

 捜査の目的は、告訴人を幇助罪とするので、在留資格取消の幇助行為における嘘偽の雇用契約書を作成し提供したとして、東京地方検察庁へ送検するための無理のある捜査をして調書を取ることと、「一般論で認めろ」などと言って、自白を強要するためであるが、、嘘偽の雇用契約書を作成し提供した幇助行為が罪にならないので、故意を立証する、犯罪行為でない金の流れなどを捜査する行為は違法です。

 犯行目的は、不法就労した正犯と不法就労の刑法幇助罪をした告訴人らの両者を犯罪者とすることで、先輩警察官ができなかった、入管法違反事件でおそらくはじめての、不法就労助長罪で事業者を刑事処分しなくとも、在留資格取消の幇助者を処分することで、不法就労した外国人を刑事処分することが出来る実績を作り、手柄をたてるためです。
 事実、この後フィリッピン大使館職員や外交官は、この手口で犯罪人にされています。

 以下は犯罪が思科されない理由と違法行為

 何ら犯罪が思科されないし、犯罪行為をしていないとは、不法就労の幇助理由として、告訴人には何ら罪にならない、内容虚偽の雇用契約書を作成し、正犯に提供したとして、入管法の在留資格取消(第22条の4 4項)(処分は国外退去処分)の幇助理由を、恣意的(故意)に、不法就労罪に対する刑法幇助罪の犯罪理由としてすり替え、真実は在留資格取消の幇助行為を入管法違反(資格外活動)の刑法幇助犯罪としてでっちあげている違法行為だからです。

 なお、正犯は、法務大臣より在留資格取消(第22条の4 4項)を理由として、国外退去の処分さえ受けていないので、在留資格取消の幇助とも言えないので全くの虚偽です。

 したがって、告訴人は何ら犯罪行為をしていないのに、卑劣な手口で犯罪者にし、不法な手段で意思決定の自由を圧迫しての、被告訴人の不法な逮捕・監禁行為は単なる過失ではなく悪質な故意のある犯罪行為(後述)です。

 よって、被告訴人の行為は、刑法194条 特別公務員職権濫用罪に該当します。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6
posted by 長野トミー at 11:01| Comment(0) | 思い出ぽろぽろ 連載1 猿でもわかる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝啓 国際社会のメディアの皆さま 本日のメールです。 2018-02-23:拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。 助けてください! 今日の説明は「実録、法に基づかない不法な逮捕・監禁」NO:022です。

<公開メール>助けてください!

拝啓 国際社会のメディアの皆さま 本日のメールです。

2018-02-23:第1メール。
本日のトランプ大統領へのEメール内容は、以下はとおりです。

拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。助けてください!

BBC News Japanによると、米フロリダ州パークランドの高校乱射事件を受けて、
ドナルド・トランプ米大統領は21日、高校の生徒たちをはじめ乱射事件の生存者をホワイトハウスに招いた。
その場で大統領は、教師が銃で防戦すれば、乱射事件は「たちまち終わる」かもしれないと述べた。
大統領はさらに、銃購入時の身元調査強化も約束した。

イギリスや日本などの先進国は、一般市民が銃を持つことは出来ません。
許可を受ければ狩猟などの銃を持つことは出来ます。
先進国であるはずのアメリカは、なぜ銃を所持させるのでしょうか?。
米軍が弱いから、外国に責められたときに市民が戦うためですか?。
市民が武装市民に襲われても警察力が弱いので、自ら守るためですか。
考えがクレイジーです。

国民を外国の敵から襲われないように強力な軍隊にすべきです。
市民がたとえ武装市民に襲われても、警察が守れる強力な警察力を持つべきです。
「自分の身は自分で守れ!」は、ならず者国家の言うことです。
トランプ大統領は、アメリカ国民を守れる強い国にするべきです。
そして一般市民が銃を所持することを禁止すべきです。
トランプ大統領!国民を守るためにガンバレ!


ホワイトハウスの慎重な調査、検討に感謝します。重ねてお願いします。
日本国の政府職員による、移民、難民に対する扱いをめぐる人道上の犯罪を支援してください。
日本法だけでなく国際法違反です。
私だけでなく、中国人やフィリッピン人ら多くの外国人が犠牲になっています。
ICCへの提出資料は下記にあります。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

トランプ大統領、ガンバレ!
そして人権侵害に苦しむ私たちを助けてください!敬具。
(このメールは、世界のメディア、
各国政府および大使館、政治家などにも配信しています)



2018-02-23:第2メール。
日本では、政府関係者によって、安倍首相の提唱する
「法の下での統治」とは全く違う司法行政が行われている事実を記載した、連載シリーズです。

本日のEメール内容は、以下はとおりです。


拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。 助けてください!

今日の説明は「実録、法に基づかない不法な逮捕・監禁」NO:022です。

弁護士は2,3日して検察官(T)に面会してきたと月島署に報告に来ます。
釈放要求に対して、検事は釈放すると「「公判が持たない」と言う」と言うのです。

何ですか!「公判が持たないという意味は」と詰め寄りますが明確な答えはありません。
罪刑法定主義で「公判が持たない」という意味がよくわかりませんが、M弁護士も答えられません。

弁護人と議論しても仕方がありませんが、
弁護人と私の考えにずれがあることは認識しました。

このあと、時期は再逮捕後だと思いますが、警察官(K)によると、
検察官(T)とは、家宅捜査、逮捕などについて打ち合わせ行いお友達になったと嬉しそうに話しました。

NO:023へ続きます。

ホワイトハウスの慎重な調査、検討に感謝します。重ねてお願いします。
日本政府の不法な拉致監禁(適用法違反)は国際的な「人道上の犯罪」です!
トランプ大統領に支援をお願いします。
司法関係者、個人の犯罪としてICCへ提出しておりますので、
早急に支援してください。提出資料は下記にあります。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

敬具。
(このメールは、トランプ大統領だけでなく世界のメディア等に発信しています。)


メディアへお願い ******************************************

この人道上の犯罪は、北朝鮮による日本人拉致犯罪よりも酷い犯罪です。
日本政府関係者の信じられない、「適用法違反の人道上の犯罪」を、貴メディアで紹介してください!
貴方のの正義ある行動が、地球上からテロ犯罪をなくすことにつながります!

私の情報 ***************************************************

下記のプログで公開しております。
http://omoide-tommy.seesaa.net/

https://toworldmedia.blogspot.jp/

長野恭博


不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

********************************************************************



Please help me!


Dear Sirs Everyone in the international society's media is today's email.


2018-02-23: First Mail.
The contents of e-mail to President Trump here today are as follows.


Dear Sirs, I am Japanese. I respect the great president. Help me! In case

According to BBC News Japan,
US President Donald Trump has invited survivors of the high-school incident,
including high school students,
to the White House on February 21 following a high school shooting incident in Parkland,
Florida. On the spot, the president said the shooting incident could "end soon"
if the teacher was to defend with a gun.
The president also promised to reinforce the identity survey at the time of purchasing the gun.

Developed countries such as the UK and Japan can not have ordinary citizens with guns.
You can have guns such as hunting if you get permission.
Why will America possess guns, which should be a developed country? .

Because the US military is weak, is citizens fighting when they are accused by foreign countries? .
Even if citizens are attacked by armed citizens, because the police force is weak,
is it to protect themselves?
The idea is crazy.


You should make the people a powerful army so as not to be attacked by foreign enemies.
Even if citizens are attacked by armed citizens,
they should have a powerful police force that the police can protect.

"Defend yourself yourself!" Is what the rogue state says.

President Trump should be a strong country to protect the American people.
And we should prohibit ordinary citizens from possessing guns.
President Trump. Gunbare to protect the people!


I appreciate the careful investigation and consideration of the White House.
Please repeat. Please support humanitarian crimes concerning treatment of immigrants and refugees
by government officials in Japan. Not only Japanese law but international law violation.
Not only me but a lot of foreigners such as Chinese and Filipinos are being sacrificed.
Documents to be submitted to ICC are below.

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

President Trump, Gambare! And please help us suffer from human rights violations!
Best regards.
(This e-mail is also distributed to the world media,
governments and embassies, politicians, etc.)



2018-02-23: Second Mail.
In Japan, it is a serial series that describes the fact
that judicial administration is totally different from government-related persons advocated
by Prime Minister Abe, "governance under the law".

The content of the e-mail today is as follows.

Dear Sirs, I am Japanese. I respect the great president. Help me!

Today 's explanation is "Illegal arrest / confinement not based on law, law" NO: 022.

The lawyer will report to the Tsukishima station that he has met with the prosecutor (T)
on the second or third day.
In response to the release request, if the prosecutor releases the prosecutor,
he says, "I say" I have no trial ".

What is it! There is no definite answer although I will close down as "meaning that there is no trial."
I do not quite understand the meaning that "trial does not have" in criminal law,
but M lawyer can not answer.

I have no choice but to argue with the lawyer,
but I realized that there is a gap between my defense counsel and my opinion.

After this, I think that time is re-arrested, but according to the police officer (K),
we discussed with the prosecutor (T) about home investigation, arrest etc.
We happily told that we became friends.

NO: Continue to 023.

I appreciate the careful investigation and consideration of the White House.
Please repeat.
Illegal abduction detention (violation of applicable law)
by the Japanese government is an international "humanitarian crime"!
Please give me support to President Trump.
We are submitting to the ICC as a crime of judicial officials and individuals,
so please support as soon as possible.
Submitted materials are below.

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

Best regards.
(This message is sent not only to President Trump,
but also to the world media etc.)


Request to media ******************************************

This humanitarian crime is a more severe crime than a Japanese abduction crime by North Korea.
Please introduce the unbelievable "humanitarian crime of application law violation" of the officials of the Japanese government with your media!
Your justice action will lead to the elimination of terror crime from the earth!

My information *************************************************

It is published in the following program.
http://omoide-tommy.seesaa.net/

https://toworldmedia.blogspot.jp/

Yasuhiro Nagano


For uncertainties, please contact us!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

*****************************************************************
posted by 長野トミー at 11:00| Comment(0) | 公開メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日のつぶやき






















































































































































































































































































































posted by 長野トミー at 09:01| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出の 『夜明けのスキャット』】由紀さおり 『夜明けのスキャット』 当時、17才でした。テープレコーダーに録音し何度も繰り返し聴いていました。 今聴いても新鮮ですね。

【思い出の 『夜明けのスキャット』】由紀さおり 『夜明けのスキャット』
当時、17才でした。テープレコーダーに録音し何度も繰り返し聴いていました。
今聴いても新鮮ですね。



いい曲ですね。この頃は良い曲が多かった。
ところが90年代以降、良い曲がとんと出ないのはなぜかと考えたところ、
受験が低年齢化しているためだと思います。
良い曲を作るには、豊かな感性が必要ですが、それには幼い頃から片寄りのない幅広い教育や色々な経験、
そして自然や動物との触れあいなどから育まれるものだと思います。
ところが今の子供達が受けている教育は、教育とは名ばかりで、
受験のためのごく限られた教科の詰め込みです。例えば健全な身体の成長には、
あらゆる栄養素を過不足なく摂る必要がありますが、
ごく限られた教科の詰め込みは、他の栄養はそっちのけで、
ごく限られた栄養を過剰に与えているのと同じです。
これでは心の栄養失調になり、ゆたかな感性など育たないと思います。
今はインターネットによる授業もできるのだから、バカげた受験は廃止して、
入学希望者は全て入学させれば良いと思います。



https://youtu.be/ZBynPuKTWg0

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 08:36| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出の 小さな喫茶店】菅原洋一&梓みちよ 小さな喫茶店 大人の男女の世界ですねぇ。間奏で軽く踊るとこなんか粋だわぁ。

【思い出の 小さな喫茶店】菅原洋一&梓みちよ 小さな喫茶店
大人の男女の世界ですねぇ。間奏で軽く踊るとこなんか粋だわぁ。




たぶん編曲と指揮は宮川泰さん、オケは東京フィルハーモニー交響楽団ですね。
作曲者のフレッド・レイモンド(本名フリードリヒ・ライムント)は
オーストリア・ハンガリー帝国出身のオペレッタ作曲家です。



https://youtu.be/fhY0-r_2yvQ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 08:35| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出曲】二人でお酒を 梓みちよ 梓みちよさん、、、イヤらしさじゃない女の色気というか 艶っぽいですね。

【思い出曲】二人でお酒を 梓みちよ
梓みちよさん、、、イヤらしさじゃない女の色気というか
艶っぽいですね。



以前付き合った女の持ち歌だった。
ちょっと陰のある奴だったから
この歌を聴くと思い出す。



https://youtu.be/9q3ybpo_kgY

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 08:34| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出曲】ダークダックス 銀色の道 中学校の文化祭で、クラスで歌いました 39年前になります 懐かしいです

【思い出曲】ダークダックス 銀色の道
中学校の文化祭で、クラスで歌いました
39年前になります 懐かしいです





https://youtu.be/y-8ENWr8GTI

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 08:33| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出曲】「山男の歌」歌ダークダックス 「マンガさん」の愛称で知られる佐々木行さんを悼んで追悼曲

【思い出曲】「山男の歌」歌ダークダックス
「マンガさん」の愛称で知られる佐々木行さんを悼んで追悼曲





https://youtu.be/xPvcXNFc16U

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 08:32| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出曲】 ロス プリモス/ロス インディオス ラブユー東京/たそがれの銀座/新潟ブルース/コモエスタ赤坂/知りぎたのね ムード歌謡は永遠に不滅です❗・・・・・

【思い出曲】 ロス プリモス/ロス インディオス
ラブユー東京/たそがれの銀座/新潟ブルース/コモエスタ赤坂/知りぎたのね
ムード歌謡は永遠に不滅です❗・・・・・



この歌を聞くと 1967年札幌月寒にある ヘルスセンター「聚楽園」のステージで
ラブユー東京を歌っていたのを 思い出すなぁー



https://youtu.be/st0uisZ58fM

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 08:31| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【放送事故 どっきり】【隠し撮り】紗倉まなに色仕掛けで誘われ放送事故⁉ とりあえず、まなてぃーなので高評価 硬いですのとこで股間アップはさすがに笑う

【放送事故 どっきり】【隠し撮り】紗倉まなに色仕掛けで誘われ放送事故⁉
とりあえず、まなてぃーなので高評価
硬いですのとこで股間アップはさすがに笑う




勃たないんですよってすでにおっきくなってます
ならない男子いないでしょ こんな可愛い女



https://youtu.be/j0Ox0DjU9qg

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 08:30| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出の爆笑】爆笑!ドラマのおもしろハプニング、NGシーン集 石原さとみ可愛すぎる 満島ひかりちゃんがかわいすぎる

【思い出の爆笑】爆笑!ドラマのおもしろハプニング、NGシーン集
石原さとみ可愛すぎる 満島ひかりちゃんがかわいすぎる


ごめんね青春俺ん中で一番好きなドラマなんだけど



https://youtu.be/NdwKbxs6qFI

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 08:29| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【障害者頑張れ】天皇皇后両陛下 が 障害者就労施設訪問!作業者と交流(17/12/08)

【障害者頑張れ】天皇皇后両陛下 が 障害者就労施設訪問!作業者と交流(17/12/08)





https://youtu.be/dfMDpaL759c

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 08:28| Comment(0) | 障害者頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ガンバレTV】新婚さんいらっしゃい 妻51歳と夫25歳の夫婦が登場! 京大卒の超マジメ夫が夜な夜な白衣を着て行う謎の行為 51で結婚ってすげーな

【ガンバレTV】新婚さんいらっしゃい 妻51歳と夫25歳の夫婦が登場!
京大卒の超マジメ夫が夜な夜な白衣を着て行う謎の行為
51で結婚ってすげーな





薬剤師の妻の場合、何が結婚に何が大切ですか?との桂師匠の質問に対する返事が全然私の気に入らんね。
お金、収入、学歴、など言ったら次に何も出ないとはどおしたことか?。
当然”性格”気心”などが出るべきではないだろうか?
この頃の適齢期女性の考えが浅はかだという証である。憂いべき傾向とみる。



https://youtu.be/D_6L5m-MjYM

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 08:28| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする