2018年02月27日

2018年02月26日のつぶやき


























































































































































































































































































































































































posted by 長野トミー at 09:01| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出の チャンチキおけさ!!】三波春夫 チャンチキおけさ ! 声の伸び、艶。申し分ありません。正に全盛期の唄声ですね。 これから三波春夫さんに近付ける歌手が現れるか。

【思い出の チャンチキおけさ!!】三波春夫 チャンチキおけさ !
声の伸び、艶。申し分ありません。正に全盛期の唄声ですね。
これから三波春夫さんに近付ける歌手が現れるか。


歌唱や振りの素晴らしさは言うまでもないですが、間奏でのしゃべりも全くそつなく、
そのへんの司会者より余程上手い。これぞプロのエンターテイナーというものでしょうね。
こういう人はいなくなってしまいましたね。



https://youtu.be/T7SZOk7mv5c

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 08:24| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出の 石原裕次郎&浅丘ルリ子!】「夕陽の丘」 石原裕次郎&浅丘ルリ子 ! ほぼ20年以上も前,東京都内の路線バスの会社に勤めていた頃, 同僚がこの唄を機会あるごとに歌っていました。懐かしいです。彼はどうしているかな?

【思い出の 石原裕次郎&浅丘ルリ子!】「夕陽の丘」 石原裕次郎&浅丘ルリ子 !
ほぼ20年以上も前,東京都内の路線バスの会社に勤めていた頃,
同僚がこの唄を機会あるごとに歌っていました。懐かしいです。彼はどうしているかな?


幼い頃 メロディが琴線にふれたのか 訳も知らずに 歌っていました
今 聴いていると あの頃 村で暗くなるまで皆と遊んでいたのを思い出します



https://youtu.be/8zyu-bP0ezM

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 08:23| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出曲】仲宗根美樹 / 川は流れる ! 子供の頃聴いて、なぜかせつなくなりました。透き通る声が素敵です! 昔の歌は歌詞と素晴らしい歌手から情景が浮かび上がります

【思い出曲】仲宗根美樹 / 川は流れる !
子供の頃聴いて、なぜかせつなくなりました。透き通る声が素敵です!
昔の歌は歌詞と素晴らしい歌手から情景が浮かび上がります


仲宗根美樹さんの川は流れる歌はよく歌いました。とても素敵な歌と思いました。
川の流れる様子を見ていると人生の流れを見ているような気がします。
人には浮き沈みや悩み、希望が誰にでもありますね。
川の清い流れは心が美しくなるような 思いがありますね。
あなたも川に行って自分の人生は良かったか、流れを見ながら何か思って下さいね。そ
して中宗根さんが
歌っていた頃を思い出して下さいね。やさしい彼女の笑顔が浮かんできます。



https://youtu.be/3O5zNfaC7kI

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 08:22| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出曲】美空ひばり 人生一路 ! これは、すごい!!キレが違いますね~~

【思い出曲】美空ひばり 人生一路 !
これは、すごい!!キレが違いますね~~


美空ひばりほどの歌い手はもう現れないでしょう。
神がかったほどの音域の広さ、絶妙な間の取り方
素晴らしいの一言です。この歌はひばりの生き方そのものを表していますね。



https://youtu.be/FF1TK_bqSR4

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 08:21| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする