2018年02月28日

【ガンバレTV】【踊るさんま御殿】一気に冷める男のNG言動! 1人目一生懸命さが伝わってくるから、冷めないけど..。 なんでもいいが一番むかつく

【ガンバレTV】【踊るさんま御殿】一気に冷める男のNG言動!
1人目一生懸命さが伝わってくるから、冷めないけど..。
なんでもいいが一番むかつく



男 何食べたい?
私 うどん食べたい!
男 ん~…麺類はちょっと気分じゃないなぁ
私 ご飯物がいい? 牛丼とかにしようか!?
男 ん~…牛丼かぁ…他にない?
私 カレーとか?贅沢にステーキいっちゃう!?
男 ん~…他には?なんかない~?
私 もうなんでもあるファミレスでよくない?
男 ファミレスかぁ…気分じゃないなぁ
私 …もうなんでもいいよ…
男 すぐなんでもいいとか言うー!



https://youtu.be/VQqkkWaUoDc

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 07:12| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

思い出有難う 【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-02-27b 】 ウェストウィング読書|    トランプはガバナーに学校の安全が年次総会で議題の上にあることを伝えます

思い出有難う
【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-02-27b 】
ウェストウィング読書|
  
トランプはガバナーに学校の安全が年次総会で議題の上にあることを伝えます



「トランプ大統領は、ホワイトハウスで2018年に開催された知事のボールで政権下で経済成長と規制緩和を宣言したが、学校の安全性についてもっと重要な問題があるとワシントン審査官は報じている。ナオミ氏によると、大統領は、「学校の安全は、ホワイトハウスと総裁の間で月曜日に予定されている会議の優先事項の1つになるだろう」と述べた。


詳細はこちらをご覧ください。

------------

「健康と人間サービスのアレックス・アザー(Alex Azar)国務長官は、オピオイド危機の原因となる薬物乱用治療(MAT)を国民の悩みの原因と訴えている」とレイチェル・ルービン氏は丘に記している。アザール氏は、「薬物療法による治療の仕事は、ヒルと共有された全米ガバナンス協会の冬季会議のセッションのために準備された発言で述べている。 「これについての証拠は大量で、かつてないほどに増えている」

------------

「環境保護庁(EPA)の管理者としての初年度には、Scott Pruittはすでにさまざまな方法で代理店を変えてきました」とDaily Pluggyの編集長、Pruitt氏とのインタビューで述べています。管理者プルーリットは、「法の支配、プロセスと秩序の回復に焦点を当て、規制に従事しながら協調的連邦主義に従事することを確実にする」と、プルート氏は、 「私にとって重要な点は、オバマ政権が敗北した勝者と敗者を選ぶために使用された、オバマ政権の兵器化である。その日は終わった」と彼は付け加えた。

------------

アメリカ企業研究所のMarc Thiessenはボストン・ヘラルドに次のように書いています。「今、より多くのアメリカ人が彼らが勝者であることを発見し始めています。 Thiessen氏は、赤い州の民主党は「なぜ彼らが「抵抗」を理由に説明したのかを説明するのは難しいだろうと主張し、構成員は減税措置を取る。成功はすでにGOPの候補者を強化しています。

●皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6



【USA Mail magazine from the White House  2018-02-27b 】

West Wing Reads |
 
Trump tells governors school safety will be on top of their agenda at annual meeting

“President Trump on Sunday touted economic growth and a decrease in regulation under his administration at the annual 2018 Governors' Ball at the White House, but said the more pressing issue is school safety,” Naomi Lim reports in the Washington Examiner. Naomi notes that the President “said school safety would be among the top priorities for meetings scheduled for Monday between the White House and governors in attendance.”

Click here to read more.
------------
“Health and Human Services Secretary Alex Azar is touting medication-assisted treatment (MAT) as a crucial component of stemming the opioid crisis plaguing the nation,” Rachel Roubein writes in The Hill. “‘Medication-assisted treatment works,’ Azar says in prepared remarks for a session of the National Governors Association's winter meeting that were shared with The Hill. ‘The evidence on this is voluminous and ever growing.’”
------------
“In his first year as administrator of the Environmental Protection Agency, Scott Pruitt has already transformed the agency in many ways,” says editor-in-chief of The Daily Signal Rob Bluey in an interview with Administrator Pruitt. “Focusing on rule of law, restoring process and order, making sure that we engage in cooperative federalism as we engage in regulation,” Administrator Pruitt cites as examples of change at the Agency during the past year. “The key to me is that weaponization of the agency that took place in the Obama administration, where the agency was used to pick winners and losers. Those days are over,” he added.
------------
Marc Thiessen of the American Enterprise Institute writes in the Boston Herald that “now, more Americans are starting to discover that they are winners. Millions are starting to receive their Trump tax cuts as employers lower their tax withholdings, leaving more money in their paychecks.” Thiessen argues that Democrats in red states will have a “hard time explaining why they sided with the ‘resistance’ and opposed giving their constituents a tax cut. The success is already bolstering GOP candidates.”
 

●Please spread to the following site, please help everyone!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

posted by 長野トミー at 11:30| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思い出有難う 【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-02-27a 】 あなたの毎日1600:    ようこそ、ガバナー

思い出有難う
【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-02-27a 】
あなたの毎日1600:
  

ようこそ、ガバナー

今朝、ドナルド・J・トランプ大統領は、インフラ、労働力開発、オピオイド、学校の安全、そして今後のアメリカが直面するその他の重要な問題を扱うビジネス・セッションのために、国民の約40人のホワイトハウス議長を歓迎しています。

知事は、1908年に設立された超党派組織である全米知事協会の冬季会議のために町にいます。国家総督の33人は共和党員、16人は民主党員、1人は独立しています。 16人の民主党議員のうち、11人が今日大統領に加わることになっている。

ガバナーは、次のようなトピックを含む上級管理職の職員との8回の勉強会に出席する。

    アメリカのインフラへの投資を改善する
    人材育成の障壁に取り組む
    より良い競争を通じて医療費を引き下げる
    農村の繁栄と成長を促進する
    アメリカのオピオイド危機に対抗する
    反復犯罪を減らすために米国の刑務所を改革する
    学校を安全に保ち、子供を暴力犯罪から守る


ボーナスを読んでください:トランプ大統領のインフラ計画が州の役割をいかに高めるかを学びましょう。

「私たちは道を変えなければならない」
トランプ大統領は、金曜日、マイク・ペンス副大統領が出席者の前に話した1日後、メリーランド州オクソン・ヒルの2018年保守政治行動会議に取り組んだ。

大統領と副大統領の両方が様々な話題を扱っていましたが、とりわけ移民改革の緊急性を考えれば、特に注目を集めました。トランプ大統領は、米国の壊れた移民制度を修正するための広範なパッケージの一環として、DACAプログラムの状況を解決する議会の3月初めの期限を設定した。

大統領はCPACに語った。「私たちは道を変えなければならない。 "私は、宝くじでこの国に来る人々を望んでいない。私はメリットに基づいてこの国に来てほしい」

トランプ大統領のCPACでの完全な演説を見てください。


アメリカ人が税制改革を好む理由
ニューヨーク市時代の世論調査によると、大統領がクリスマス前に署名した税制改革法案について、大半のアメリカ人は民主党の自由主義陣営による継続的なキャンペーンにもかかわらず、積極的な見方をしている。

民主党の努力は単純な理由から失敗している。結果は言葉よりも大きく語る。結果は圧倒的でした。法律の署名から2ヶ月以内に、400人以上の企業が、減税の結果、労働者のボーナス、昇格、または401(k)の増額を発表しました。

これはワシントンの義務のために起こったことではありません。税制改革の真の力は、アメリカ人が自分のビジネスや家族にとって最も重要なことを先に進めることができるということです。経済アドバイザーの評議会によると、平均的なアメリカ人家族のためには、年間4,000ドル以上の収入が得られるはずです。

なぜより多くの民主党が減税についての党線から崩壊し始めているのかを見てください。
その日の写真

ファーストレディメラニアトランプとオーストラリアのTurnbull | 2018年2月23日(アンドレア・ハンクスの公式ホワイトハウス写真)
今日のポタス

今朝、トランプ大統領とペンス副大統領は、国家の総裁と2018年のホワイトハウスビジネスセッションを開催します。大統領はその後、農業副大統領、ソニー・パーデュー農務長官、環境保護庁のスコット・プルート(Scott Pruitt)管理者と昼食を取る予定です。

午後には、大統領が信用組合の代表者と会談し、後に議会議員連盟議長Kevin Bradyと会う予定です。

今晩、副大統領とセカンド・レディは、ワシントンDCのインディアナ・ソサエティ・オブ・ザ・フーシャー副大統領とセカンド・レディに参加します。

●皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6



【USA Mail magazine from the White House  2018-02-27a 】

Your 1600 Daily:
 
Welcome, governors
This morning, President Donald J. Trump is welcoming about 40 of the Nation’s governors to the White House for a business session covering infrastructure, workforce development, opioids, school safety, and other important issues facing America in the year ahead.
The governors are in town for a winter meeting of the National Governors Association, a bipartisan organization founded in 1908. Thirty-three of the Nation’s governors are Republicans, 16 are Democrats, and one is an independent. Of the 16 Democrats, 11 are expected to join the President today.
The governors will attend 8 working sessions with senior Administration officials, with topics including:
Improving investment in American infrastructure
Addressing barriers to workforce development
Bringing down healthcare costs through better competition
Driving rural prosperity and growth
Combating America’s opioid crisis
Reforming U.S. prisons to reduce repeat offenses
Keeping our schools safe and protecting children from violent crime

Bonus read: Learn how President Trump’s infrastructure plan will boost the role of states.

‘We’ve got to change our way’
President Trump addressed the 2018 Conservative Political Action Conference in Oxon Hill, Maryland, on Friday—one day after Vice President Mike Pence spoke before attendees.
The President and Vice President both covered a range of topics, but one in particular stuck out given its urgency: immigration reform. President Trump has set an early March deadline for Congress to resolve the status of the DACA program as part of a broader package to fix America’s broken immigration system.
“We’ve got to change our way,” the President told CPAC. “I don’t want people coming into this country with a lottery. I want people coming into this country based on merit.”
Watch President Trump’s full speech at CPAC.

Why Americans like tax reform
Despite a sustained campaign from the Democratic Party’s liberal wing, a majority of Americans have a positive view of the tax reform law President Trump signed before Christmas, a New York Times poll reports.
The Democratic effort is failing for one simple reason: Results speak louder than words. And the results have been overwhelming. Within 2 months of the law’s signing, more than 400 companies have announced worker bonuses, raises, or 401(k) boosts as a result of tax cuts.
None of this happened because of mandates from Washington. The real power of tax reform is that it lets Americans choose what is most important for their businesses—or their families—to get ahead. The net result could be more than $4,000 annually for the average American family, according to the Council of Economic Advisers.
See why more Democrats are starting to break from their party line on tax cuts.
Photo of the Day
First Lady Melania Trump and Mrs. Turnbull of Australia | February 23, 2018 (Official White House Photo by Andrea Hanks)
POTUS TODAY
This morning, President Trump and Vice President Pence will host the 2018 White House Business Session with our Nation’s governors. The President will then have lunch with the Vice President, the Secretary of Agriculture Sonny Perdue, and the Administrator of the Environmental Protection Agency Scott Pruitt.
In the afternoon, the President will meet with credit union representatives and later with the Chairman of the House Ways and Means Committee Kevin Brady.
This evening, the Vice President and Second Lady will participate in the Indiana Society of Washington, DC’s Tribute to a Hoosier Vice President and Second Lady.

●Please spread to the following site, please help everyone!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

posted by 長野トミー at 11:29| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出ぽろぽろ】No 37 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ <入管法が主として外国人の処遇を扱う法律であり一般に知られていないことを悪用>


【思い出ぽろぽろ】No 37 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ <入管法が主として外国人の処遇を扱う法律であり一般に知られていないことを悪用>


2. 入管法が主として外国人の処遇を扱う法律であり一般に知られていないことを悪用
 (虚偽告訴の目的を追加補充)

 不法就労の助長行為対策として入管法の趣旨では、
 不法就労の直接的因果関係は、不法就労助長罪に規定する事項です。
働く資格のない外国人を雇用した事業者です。雇用されなければ、不法就労者にはなりえないのです。
 不法就労の間接的因果関係は、在留資格取消に規定する事項です。
虚偽の書類を提出して在留資格を取得した者、さらに提供したりして幇助した者は国外退去です。

 日本人は職業選択の自由がありますが、外国人は職業選択を制限しているので、違反したとしても国外退去が上限なことは理解できると思います。
 但し、国策として日本人の仕事を奪うことに繋がる単純労働は認めていませんので、不法就労した者を厳しく処罰するときは、不法就労させた者も厳しく処罰することで、外国人の単純労働者を排除していますが、両者を平等に処罰するので国際法にも反しないとしているのです。

 入管法違反事件の問題は警察、検察が「癒着」と言う「情」で雇用者を不法就労助長罪で法律通り処罰しないので、不法就労が絶えず、不法滞在が絶えず、女子留学生の風族営業での就労が絶えず、昨今では不法難民の急増を招いているのです。

 告訴人は、逮捕前から警察の「癒着」を追求しています。日本人の仕事を増やさねばなりません。そのためには外国人の不法就労者を排除することです。
 そうすれば労働側の売り手市場になるので非正規雇用も減少します。安い非正規雇用の外国人との競争もなくなりますから、労働需給が好転し、賃金も上がります。そうすると消費が増え日本の景気も良くなります。告訴人を逮捕の裏には、こうした主張を排除したい闇の圧力かもしれません。

 告訴人は、不法就労に対する因果関係の幇助罪である、入管法の不法就労助長罪(入管法73条の2)が規定する行為はしておりません。取調べにおいても、被告訴人である警察官はこれを認めております。

 誰が考えても、不法就労に対して、入管法の因果関係である「不法就労助長罪」の雇用者を処罰しないで、他の幇助者を考案することは不自然ですから、過去に例がなかったのです。

 それは法の論理で無理があるからです。ですから、不法就労の幇助に対して刑法幇助罪を適用するには、適用を充分に検討しなければならないことは、司法関係者であれば常識です。ですから思いつきやうっかりミスの犯行でなく、充分に調査され計画された犯行であることは間違いありません。

 それは、前記した「風が吹けば桶屋が儲かる」論法でも証左できると思います。

 警察官は、内容虚偽の雇用契約書を告訴人と金軍大(仮名)が共謀して作成し、正犯に渡したので不法就労が可能になったとしていますが、正犯が虚偽の書類を堤出した場合は、不法就労とは関係なく、入管法の在留資格の取消し(第22条の4 4項)で国外退去の行政処分がされるものです。

 言うまでもなく、被告訴人が入管法違反(資格外活動による不法就労)に対する、幇助理由としてあげた理由は、同じ入管法の、嘘偽の書類提出に関する規定(在留資格取消 第22条の4 4項)の幇助に該当するので、法の論理により、入管法違反(資格外の不法就労)に対する刑法の幇助罪適用より、入管法の在留資格取消規定が優先されるのは、自明の理です。

 正犯は虚偽の書類を堤出したとして在留資格取消処分を受けていません。したがって在留資格取消の行為を幇助したとして、不法就労ではなく、在留資格取消に対する、刑法の幇助罪すら、適用することは出来ません。

 もし在留資格取消を受けたとしても、退去強制の行政処分であり、告訴人を刑法の幇助罪で国外退去の刑事処分をさせることは出来ません。

 このため、内容嘘偽の雇用契約書つまり嘘偽の書類を提供した者は、起訴直前の平成22年7月1日施行の入管法改正で、嘘偽の書類を提供、幇助して在留資格を得させた外国人は、国外退去の行政処分となった(以前は処分なし)ことからも、嘘偽の雇用契約書の提供がなんら犯罪にならないことは充分承知の上で、入管法という主として、外国人の処遇を扱う法律が、一般に知られていないことを悪用し計算された故意の犯行であることは明白です。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6



posted by 長野トミー at 11:29| Comment(0) | 思い出ぽろぽろ 連載1 猿でもわかる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝啓 国際社会のメディアの皆さま 本日のメールです。 2018-02-27:滞在許可期間が過ぎた移民は国外退去だけです。密入国移民に対する刑事罰は仕方ないと思います。 外国人を恣意的に差別しての刑事罰ではないからです。 国際法違犯ではないと思います。


<公開メール>助けてください!


拝啓 国際社会のメディアの皆さま 本日のメールです。


2018-02-27:本日のトランプ大統領等へのEメール内容は、以下はとおりです。
尚、ICCへ、下記、文末に記載の「日本国の政府職員による、
移民、難民に対する扱いをめぐる人道上の犯罪」を捜査するようにプッシュをお願いします。


拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。助けてください!
移民には、合法移民と不法移民があります。
不法移民は、その国の法律に基づく手続きを受けないで密入国をした移民です。
それに合法移民としての滞在許可期間が過ぎた移民です。
密入国した移民や滞在期間が過ぎた移民は、逮捕して国外退去です。
日本は密入国移民に対しては重い刑事罰を与えて国外退去です。
滞在許可期間が過ぎた移民は国外退去だけです。密入国移民に対する刑事罰は仕方ないと思います。
外国人を恣意的に差別しての刑事罰ではないからです。
国際法違犯ではないと思います。

トランプ大統領は、この密入国移民に苦労しています。
この密入国移民を逮捕して国外退去したくとも、聖域都市は逮捕しないからです。
私は30年くらい前にロスアンジェルスやサンフランシスコの半導体関連工場へ見学に行きました。
そこには、たくさんの密入国労働者が働いていました。
警察官は工場に注意に来ると聞きました。
注意の内容を聞いて唖然としました。
彼らは密入国すると中古(ポンコツ)の自動車を購入して工場に出勤してくる。
それで警察官は工場の責任者に「事故を起こさなように、交通標識の見方を教えろ。」と言う。
密入国が成功すればアメリカ人の権利があると言うのです。
クレイジーです。
トランプ大統領が怒るのは当たり前です。
トランプ大統領を非難する国民の方がクレイジーです。

国際社会の皆さん、日本の移民問題にも関心を持ってください。続きます。

ホワイトハウスの慎重な調査、検討に感謝します。重ねてお願いします。
日本国の政府職員による、移民、難民に対する扱いをめぐる人道上の犯罪を糾弾してください。
日本法だけでなく国際法違反です。人道上の犯罪に時効はありません。
私だけでなく、中国人やフィリッピン人ら多くの外国人が犠牲になっています。
ICCへの提出資料は下記にあります。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

命には限りがあります!早く助けてください!敬具。
(このメールは、すべての国際社会に配信しています)


メディアへお願い ******************************************

この人道上の犯罪は、北朝鮮による日本人拉致犯罪よりも酷い犯罪です。
日本政府関係者の信じられない、「適用法違反の人道上の犯罪」を、貴メディアで紹介してください!
貴方のの正義ある行動が、地球上からテロ犯罪をなくすことにつながります!

私の情報 ***************************************************

下記のプログで公開しております。
http://omoide-tommy.seesaa.net/

https://toworldmedia.blogspot.jp/

長野恭博


不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

********************************************************************



Please help me!


Dear Sirs Everyone in the international society's media is today's email.


2018-02-27: The contents of the e-mail to the President of the Trump etc today are as follows.
In addition, to the ICC, the following "listed by the end of the sentence"
Humanitarian Crimes Surrounding Handling of Immigrants
and Refugees, "please push to investigate.

Dear Sirs, I am Japanese. I respect the great president. Help me! In case

Immigrants include legal immigrants and illegal immigrants.
Illegal immigrants are immigrants who smuggled without receiving procedures
under the law of the country.
And it is an immigrant who passed the residence permit period as a legal immigrant.
Immigrants who entered the country or immigrants who passed the stay were arrested
and left the country.

Japan gives heavy criminal penalties to smugglers immigrants and is withdrawing from abroad.
Immigrants who have passed their stay period are only allowed to leave the country.

I think that criminal punishment for immigration immigration can not be helped.
It is not criminal punishment by arbitrarily discriminating against foreigners.
I think that it is not an international law fraud.

President Trump is struggling with this immigration immigration.
I do not arrest sanctuary cities,
even if I want to arrest this immigration immigrant and leave the country.

About 30 years ago,
I went to a semiconductor factory in Los Angeles and San Francisco about 30 years ago.
There were many smuggled workers working there.
I heard that the police officer comes to attention to the factory.
I was stunned to hear the content of attention.
They enter secondhand (Clunker) cars and go to the factory
when they are in a smuggling country.

So the police officer says to the responsible official of the factory
"Tell me how to see traffic signs so as not to cause an accident."
If a smuggling country succeeds it is said that there is an American right.

It's crazy. It is commonplace for President Trump to get angry.
Citizens who accuse President Trump are crazy.
Everyone in the international community, please also be interested in Japan's immigration issue.
Continue.

I appreciate the careful investigation and consideration of the White House.
Please repeat.
Please condemn humanitarian crimes concerning treatment of immigrants and refugees
by government officials in Japan. Not only Japanese law but international law violation.
There are no prescription of humanitarian crimes.
Not only me but a lot of foreigners such as Chinese and Filipinos are being sacrificed.
Documents to be submitted to ICC are below.
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

There is a limit to life! Please help soon! Best regards.
(This e-mail is delivered to all international societies)


Request to media ******************************************

This humanitarian crime is a more severe crime than a Japanese abduction crime by North Korea.
Please introduce the unbelievable "humanitarian crime of application law violation" of the officials of the Japanese government with your media!
Your justice action will lead to the elimination of terror crime from the earth!

My information *************************************************

It is published in the following program.
http://omoide-tommy.seesaa.net/

https://toworldmedia.blogspot.jp/

Yasuhiro Nagano


For uncertainties, please contact us!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

*****************************************************************
posted by 長野トミー at 11:28| Comment(0) | 公開メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする