2018年01月15日

【思い出ぽろぽろ】NO6 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ <入管法違反事件の嘘偽の実態を知りましょう>

【思い出ぽろぽろ】NO6 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ <入管法違反事件の嘘偽の実態を知りましょう>


Ⅱ.では入管法違反事件の嘘偽の実態を知りましょう
1.2010年入管法違反(資格外活動)嘘偽事件と嘘偽幇助事件

 (1) 入管法違反(資格外活動)嘘偽事件

 日本のソフト開発会社であるL社が2008年秋に、日本に留学し2009年3月卒業予定の中国人4人に採用内定を出し、2009年4月1日付で採用として「雇用契約書」を締結して交付し、中国人4人は東京入管に、在留資格「留学」から「技術」や「人文・国際業務」の在留資格で必要書類を添付して在留資格変更の申請を行ったのです。

 在留資格申請の審査は合格したため、在留資格付与の葉書が入管より届いたので、中国人4人は3月卒業後、卒業証書を持って東京入管へ行き、葉書と引き換えにパスポートに証印を受けました。

 しかし、L社は2008年秋に発生したリーマンショックで受注予定の仕事が激減したため2009年4月入社予定の中国人を採用しなかったのです。

 それで中国人4人は、日本の景気が回復するのを待つため、留学生時代にアルバイトで勤務していた居酒屋などで資格外の不法就労をしていたところを、2010年5月に入管法70条違反(資格外活動の不法就労)の罪で警視庁に逮捕されのです。

 中国人4人が勤務していた飲食店の雇用責任者はいずれも、入管法73条の2(不法就労助長罪)で逮捕されませんでした。

 通常は、雇用者を「不法就労助長罪」で逮捕しないので、仮に警察が不法就労者を逮捕しても、不法就労者だけを処罰すると法の下での公平に反するので、検察は不起訴として入管送りにしているのです。

 本来この4人は、不法就労させた雇用主が注意処分だけでなんら処分されていないので、日本国憲法の法の下での平等や国際法においての扱いは、同じ様に注意処分とすべきです。

 しかしこの事件では、事業者が「不法就労助長罪」で処罰を受けないのに、中国人4人は、入管法70条違反(資格外活動による不法就労)の罪で、法の下での平等に反し、一方的に処罰され、懲役1年、執行猶予猶予3年の刑となり国外強制退去させられたのです。

 なぜ、恣意的な処罰が可能だったかは、後述する、「L社の社長である私と朝鮮族の金軍大(仮名)を、「不法就労助長罪」の雇用者に代わる、嘘偽の幇助者として、何の罪にも問われない入管法22条の4の4(嘘偽の書類堤出)の幇助者を、内容嘘偽の雇用契約書を提供したとして、刑法の幇助罪にすりかえて、入管法違反(資格外活動)の幇助者としてでっち上げたからです。


 この4人の内1人は結婚をしており、奥さんから相談の電話があったので、中国大使館に相談して領事支援や弁護士を紹介して貰うように助言したので、奥さんは中国大使館に事情を説明し支援を求めたのですが、中国大使館は、なんら日本国政府の人権侵害から守ってあげなかったのです。

 中国大使館が、不法就労した中国人4人は日本政府が定める入管法に違反して不法就労したので犯罪であるが、日本の入管法は、不法就労は不法就労をさせる雇用主がいるから不法就労者になるのであるので、不法就労させた雇用責任者と法人を「不法就労助長罪」で厳しく罰してので、雇用者が「不法就労助長罪」で何ら処罰されていないので、国際法に反し恣意的であると抗議すれば、先進国を自負する日本政府は、中国人4人も注意処分で釈放したことは明らからです。

 日本政府と結託した、この中国大使館の対応は、入管法違反(資格外活動)嘘偽幇助事件で犯罪者とされた朝鮮族の金軍大(仮名)の方が、もっと深刻です。


事件の詳細はICCへ提訴(情報提供)していますので下記をご覧ください。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6
posted by 長野トミー at 11:10| Comment(0) | 思い出ぽろぽろ 連載1 猿でもわかる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出ぽろぽろ】NO5 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ <資格外活動許可の取消しに係る退去強制事由等を強化>

【思い出ぽろぽろ】NO5 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ <資格外活動許可の取消しに係る退去強制事由等を強化>


4.資格外活動許可の取消しに係る退去強制事由等を強化

 この取消制度は、不法就労助長行為等に、更に的確に対処するための、新たな退去強制事由が強化され、平成22年7月1日から施行されています。

嘘偽の書類等の作成等を教唆・幇助する行為をや不法就労助長行為をすると国外退去になります

 不法就労助長行為等に的確に対処するための退去強制事由等も平成22年7月1日から施行される。新たな退去強制事由として,次のものが加わり、また,資格外活動許可の取消しに係る規定を設けられる。

あ.他の外国人に不正に上陸許可等を受けさせる目的での,偽変造文書等の作成等を教唆・幇助する行為をしたこと

い.不法就労助長行為をしたこと

う.資格外活動の罪により禁錮以上の刑に処せられたこと 

注:現在は第24条 (退去強制)に統合されています


事件の詳細はICCへ提訴(情報提供)していますので下記をご覧ください。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6
posted by 長野トミー at 11:09| Comment(0) | 思い出ぽろぽろ 連載1 猿でもわかる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出ぽろぽろ】NO4 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ < 不法就労しそうな外国人は基本的には、国外退去>

【思い出ぽろぽろ】NO4 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ < 不法就労しそうな外国人は基本的には、国外退去>

3.不法就労しそうな外国人は基本的には、国外退去させています

 入管法の規定で審査して入国させたのですから、違反すれば出国させるだけです。たいした罪ではないのです。しかし恣意的に退去させれば国際法に反しますので、国際社会で日本の位置が低下しますので注意が必要です。

 在日する外国人の中には、偽りその他不正の手段により上陸許可等を受け、あるいは、在留資格に該当する活動を行うことなく不法就労を行ったり、犯罪を犯すなど、公正な出入国管理を阻害するものが少なからず存在していることから、不法就労助長行為等に的確に対処するため、平成16年の入管法の一部改正において、「在留資格の取消し」(第22条の4)制度が創設されました(同年12月2日施行)。

根拠法は 入管法の第22条の4 (在留資格の取消し」です

 法務大臣は,次の各号に掲げるいずれかの事実が判明したときは、外国人が現に有する在留資格を取り消すことができます。

 ① 偽りその他不正の手段によ、上陸拒否事由該当性に関する入国審査官の判断を誤らせて上陸許可の証印等を受けた場合。 
 ②偽りその他不正の手段により、本邦で行おうとする活動を偽り、上陸許可の証印等を受けた場合。例えば、本邦で単純労働を行おうとする者が「技術」の在留資格に該当する活動を行う旨申告した場合などが本号による取消しの対象となる。 
 ③ 申請人が本邦で行おうとする活動以外の事実を偽り、上陸許可の証印等を受けた場合。例えば,申請人が自身の経歴を偽った場合などが本号による取消しの対象となる。 
 ④①から③までに該当する以外の場合で、虚偽の書類を提出して上陸許可の証印等を受けた場合。本号においては、偽りその他不正の手段によることは要件となっておらず、申請者に故意があります。ことは要しない。 
 ⑤ 現に有する在留資格(入管法別表第1の上欄の在留資格(注)に限る。)に係る活動を継続して3か月以上行っていない場合(ただし、当該活動を行わないで在留していることにつき正当な理由があります。場合を除く。)。 また、在留資格の取消しに当たっては、事前に対象となる外国人から意見を聴取することとされています。

前記22条の4の4項が嘘偽の書類提出です。
注:嘘偽の書類は、現在では、不実の文書に変更になっています。

2014年現在は下記の表現になっています
第22条の4の4項 不実の記載のある文書

法務大臣は、別表第一又は別表第二の上欄の在留資格をもつて本邦に在留する外国人(第六十一条の二第一項の難民の認定を受けている者を除く。)について、次の各号に掲げるいずれかの事実が判明したときは、法務省令で定める手続により、当該外国人が現に有する在留資格を取り消すことができる。
一 偽りその他不正の手段により、当該外国人が第五条第一項各号のいずれにも該当しないものとして、前章第一節又は第二節の規定による上陸許可の証印(第九条第四項の規定による記録を含む。)又は許可を受けたこと。
二 偽りその他不正の手段により、上陸許可の証印等(前章第一節若しくは第二節の規定による上陸許可の証印若しくは許可(在留資格の決定を伴うものに限る。)又はこの節の規定による許可をいい、これらが二以上ある場合には直近のものをいうものとする。以下この項において同じ。)の申請に係る本邦において行おうとする活動が虚偽のものでなく、別表第一の下欄に掲げる活動又は別表第二の下欄に掲げる身分若しくは地位を有する者としての活動のいずれかに該当するものとして、当該上陸許可の証印等を受けたこと。
三 前二号に掲げるもののほか、偽りその他不正の手段により、上陸許可の証印等を受けたこと。
四 前三号に掲げるもののほか、不実の記載のある文書(不実の記載のある文書又は図画の提出又は提示により交付を受けた第七条の二第一項の規定による証明書及び不実の記載のある文書又は図画の提出又は提示により旅券に受けた査証を含む。)又は図画の提出又は提示により、上陸許可の証印等を受けたこと。
五 偽りその他不正の手段により、第五十条第一項又は第六十一条の二の二第二項の規定による許可を受けたこと(当該許可の後、これらの規定による許可又は上陸許可の証印等を受けた場合を除く。)。
六 別表第一の上欄の在留資格をもつて在留する者が、当該在留資格に応じ同表の下欄に掲げる活動を継続して三月以上行わないで在留していること(当該活動を行わないで在留していることにつき正当な理由がある場合を除く。)。
七 日本人の配偶者等の在留資格(日本人の配偶者の身分を有する者(兼ねて日本人の特別養子(民法(明治二十九年法律第八十九号)第八百十七条の二の規定による特別養子をいう。以下同じ。)又は日本人の子として出生した者の身分を有する者を除く。)に係るものに限る。)をもつて在留する者又は永住者の配偶者等の在留資格(永住者等の配偶者の身分を有する者(兼ねて永住者等の子として本邦で出生しその後引き続き本邦に在留している者の身分を有する者を除く。)に係るものに限る。)をもつて在留する者が、その配偶者の身分を有する者としての活動を継続して六月以上行わないで在留していること(当該活動を行わないで在留していることにつき正当な理由がある場合を除く。)。
八 前章第一節若しくは第二節の規定による上陸許可の証印若しくは許可、この節の規定による許可又は第五十条第一項若しくは第六十一条の二の二第二項の規定による許可を受けて、新たに中長期在留者となつた者が、当該上陸許可の証印又は許可を受けた日から九十日以内に、法務大臣に、住居地の届出をしないこと(届出をしないことにつき正当な理由がある場合を除く。)。
九 中長期在留者が、法務大臣に届け出た住居地から退去した場合において、当該退去の日から九十日以内に、法務大臣に、新住居地の届出をしないこと(届出をしないことにつき正当な理由がある場合を除く。)。
十 中長期在留者が、法務大臣に、虚偽の住居地を届け出たこと。
2 法務大臣は、前項の規定による在留資格の取消しをしようとするときは、その指定する入国審査官に、当該外国人の意見を聴取させなければならない。
3 法務大臣は、前項の意見の聴取をさせるときは、あらかじめ、意見の聴取の期日及び場所並びに取消しの原因となる事実を記載した意見聴取通知書を当該外国人に送達しなければならない。ただし、急速を要するときは、当該通知書に記載すべき事項を入国審査官又は入国警備官に口頭で通知させてこれを行うことができる。
4 当該外国人又はその者の代理人は、前項の期日に出頭して、意見を述べ、及び証拠を提出することができる。
5 法務大臣は、当該外国人が正当な理由がなくて第二項の意見の聴取に応じないときは、同項の規定にかかわらず、意見の聴取を行わないで、第一項の規定による在留資格の取消しをすることができる。
6 在留資格の取消しは、法務大臣が在留資格取消通知書を送達して行う。
7 法務大臣は、第一項(第一号及び第二号を除く。)の規定により在留資格を取り消す場合には、三十日を超えない範囲内で当該外国人が出国するために必要な期間を指定するものとする。
8 法務大臣は、前項の規定により期間を指定する場合には、法務省令で定めるところにより、当該外国人に対し、住居及び行動範囲の制限その他必要と認める条件を付することができる。
9 法務大臣は、第六項に規定する在留資格取消通知書に第七項の規定により指定された期間及び前項の規定により付された条件を記載しなければならない。

事件の詳細はICCへ提訴(情報提供)していますので下記をご覧ください。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6
posted by 長野トミー at 11:08| Comment(0) | 思い出ぽろぽろ 連載1 猿でもわかる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出ぽろぽろ】NO3 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ < 働く資格のない外国人を不法就労させた者は>

【思い出ぽろぽろ】NO3 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ < 働く資格のない外国人を不法就労させた者は>

2. 働く資格のない外国人を不法就労させた者は「不法就労助長罪」で刑事処分されます。

 わが国では出入国管理及び難民認定法により、従来から単純・未熟練労働者は受け入れない政策が採り続けられてきました。

 しかしながら、昭和60年頃より不法就労者の数が急増したため、その対応策として平成元年の同法改正により不法就労助長罪(入管法73条の2)が設けられました。

 根拠法は入管法の 第73条の2 (不法就労助長罪)です。

第73条 の2 次の各号のいずれかに該当する者は、3年以下の懲役若しくは300万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

一 事業活動に関し、外国人に不法就労活動をさせた者
二 外国人に不法就労活動をさせるためにこれを自己の支配下に置いた者
三 業として、外国人に不法就労活動をさせる行為又は前号の行為に関しあつせんした者

2 前項各号に該当する行為をした者は、次の各号のいずれかに該当することを知らないことを理由として、同項の規定による処罰を免れることができない。ただし、過失のないときは、この限りでない。
一 当該外国人の活動が当該外国人の在留資格に応じた活動に属しない収入を伴う事業を運営する活動又は報酬を受ける活動であること。
二 当該外国人が当該外国人の活動を行うに当たり第19条第2項の許可を受けていないこと。
三 当該外国人が第70条第1項第1号から第3号の2まで、第5号、第7号から第7号の3まで又は第8号の2から第8号の4までに掲げる者であること。

(両罰規定)
 法人の代表者又は法人若しくは人の代理人、使用人その他の従業者が、その法人又は人の業務に関して第73条の2若しくは第74条から第74条の6までの罪、第74条の6の2(第1項第3号及び第4号を除く。)の罪若しくはその未遂罪又は第74条の8の罪を犯したときは、行為者を罰するほか、その法人又は人に対しても、各本条の罰金刑を科する。

事件の詳細はICCへ提訴(情報提供)していますので下記をご覧ください。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6
posted by 長野トミー at 11:07| Comment(0) | 思い出ぽろぽろ 連載1 猿でもわかる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出ぽろぽろ】NO2 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ <猿でもわかるとは>

【思い出ぽろぽろ】NO2 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ <猿でもわかるとは>


第1章 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫とは

 日本に滞在する外国人は、「永住」や「日本人の配偶者」などの資格をのぞいて、在留資格ごとに、職業が制限されています。
 
 在留資格ごとに定められた活動以外で収入を得ると不法就労として入管法70条で処罰させられます。もちろん在留期限がオーバーした外国人は不法滞在ですから不法就労です。

 不法就労は、働く資格のない外国人と、働く資格のない外国人を雇用する事業者がいるから成り立つことで、雇用者を不法就労助長罪入管法73条の2で罰しています。

 入管法では不法就労した外国人と不法就労させた事業者(雇用者)の両方を処罰しています。

Ⅰ.まず関係の入管法を知りましょう

1. 働く資格のない外国人が不法に働いて収益をえると「不法就労罪」で刑事処分されます。

 根拠法は入管法の第70条不法就労罪(四の資格外活動)です。

第70条  次の各号のいずれかに該当する者は、3年以下の懲役若しくは禁錮若しくは300万円以下の罰金に処し、又はその懲役若しくは禁錮及び罰金を併科する。

一 第3条の規定に違反して本邦に入つた者
二 入国審査官から上陸の許可等を受けないで本邦に上陸した者
三 第22条の4第1項(第1号又は第2号に係るものに限る。)の規定により在留資格を取り消された者で本邦に残留するもの
三の二 第22条の4第7項(第61条の2の8第2項において準用する場合を含む。)の規定により期間の指定を受けた者で、当該期間を経過して本邦に残留するもの
四 第19条第1項の規定に違反して収入を伴う事業を運営する活動又は報酬を受ける活動を専ら行つていると明らかに認められる者


事件の詳細はICCへ提訴(情報提供)していますので下記をご覧ください。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

posted by 長野トミー at 11:06| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出ぽろぽろ】NO1 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ <はじめに>

【思い出ぽろぽろ】NO1 猿でもわかる≪ 入管法違反嘘偽事件 ≫ <はじめに>

 2010年の入管法違反嘘偽事件も2014年、2015年のフィリピン大使館入管法嘘偽事件も、不法就労事件で、不法就労させた事業者を癒着と言う「情」により「不法就労助長罪」で処罰したくないので、不法就労助長罪の規定する幇助者ではなく嘘偽の不法就労幇助者をでっち上げたのです。

 この事件は、一般の国民や政治家が法律に疎いことを悪用して、入管法違反(資格外活動)の不法就労に対し、不法就労助長罪を使わず、入管法の22条の4の4(在留資格取消の嘘偽の書類提出)の処分行為と幇助行為を指して、入管法違反(資格外活動)と刑法幇助罪にした犯罪なので、わかりにくいのです!

入管法違反(資格外活動)罪 入管法70条・・・在留資格取消(入管法24の4条の4)処分行為
同幇助者を不法就労の幇助者にしている
刑法 幇助罪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・在留資格取消(入管法24の4条の4)の幇助者

 書き方を変えて

在留資格取消の処分行為 (入管法24の4条の4)を
同幇助者を不法就労幇助者にして・・・・・>入管法違反(資格外活動)罪(入管法70条)

在留資格取消(入管法24の4条の4)の幇助者・・・・・・・・・>刑法 幇助罪 を適用

不法就労助長罪(入管法73の24条)の雇用者・・・・・・・・・>在留資格取消の幇助者 に置き換え
不法就労助長罪(入管法73の24条)・・・・・・・・・・・・・・・・・>刑法 幇助罪 に置き換え

 刑法 幇助罪の論理に「風が吹けば桶屋が儲かる」の論法を採用しているのです。
さすが法のプロですね!あくどいトリックです!もちろん犯罪行為です!
 
 そしてこのトリックを見破られないように、ニュース製作会社、テレビ局、新聞社を利用したのです。そして、彼らはそれに協力したのです。

入管法の(在留資格取消)の処分行為と幇助行為は法務大臣による国外退去の行政処分ですから、刑事罰ではありません。但し幇助行為の国外退去は2010年7月1日よりです。

 先に、入管法の(在留資格取消)22の4条の4を理解すれば、この犯罪の手口がわかります。

 こ事件の犯罪人は、警察官、検察官、裁判官の特別公務員です。事件は、入管法違反(資格外活動)において逮捕、捜査、裁判においておきた犯罪です。

 中国人4名は、出入国及び難民認定法違反(入管法違反)事件で資格外活動による不法就労の犯罪者とされたが、不法就労させた雇用者(飲食店)が、入管法の不法就労助長罪(73の2条)で、何ら処罰されていないので、法の下での公平により不法就労罪も適用できないのです。

 普通の検察官は、ここで理解をします。日常では不法就労させられた外国人は、(不当と思いますが)不起訴で入管施設に送ります。これは、日々おきているのでTVのニュースや新聞記事にはなりません。

 この事件でTVのニュースや新聞記事では、手柄のように書いてありますが、法律のプロではない、法律の入門程度を勉強した人には、明確に犯罪として見えます。

 この事件は、日常の入管法違反事件を、無理に犯罪としてでっちあげていることです。

 不法就労の幇助者を、嘘偽の雇用契約書を提供した告訴人と金軍大(仮名)としていますが、告訴人と金軍大(仮名)のしたことは、事実だとしても、入管法の在留資格取消(22条の4の4)の幇助行為(処分は国外退去)ですので、不法就労の刑法幇助者にはできないのです。法務大臣へ通報すべき案件です。しかし事件当時は金軍大(仮名)を国外退去にできません。

 法の論理で、この事件は入管法70条違反の事件ですので、刑法よりも、この場合入管法24条の4の4が優先します。それに国外退去の行政処分に刑事処分はできません。

 さらに決定的なことは、嘘偽の雇用契約書を告訴人と金軍大(仮名)から受けたので、
在留資格を得られた、
在留資格を得られたから日本におられた、
日本におられたから不法就労できた、
よって嘘偽の雇用契約書を提供したものを幇助者として不法就労できたとするのは、

 そういうストリーも考えてすでに平成16年に不法就労助長を防止するために、「在留資格取消」が創設されており、考案した犯罪シナリオは在留資格取消の処分行為であり、不法就労の犯罪理由とはならないのです。法務大臣へ通報すべき案件です。

 ですから、中国人4名は、無罪です。冤罪です。金軍大(仮名)や私も無罪です。冤罪です。そしてフィリピン大使館職員や外交官も無罪です。冤罪です。

 事件に、関係する特別公務員は、明確に犯罪行為をしています。なんら犯罪が思科されない、犯罪をしていないにも関わらず、犯罪事実を、不法にでっちあげて犯罪人にしたからです。手柄を披露したばかりに、特別公務員すべての犯罪事実が明らかになったのです。

 不法就労で、雇用者を不法就労助長罪で処分しない時は、不法就労した者を、単に入管送りにして国外退去にしているのです。これが日常なのです。馬鹿だチョンだと言わる普通の検察官は、これが法の論理だから処分していないのです。

 法の専門家が、手柄をたてたいばかりに、無理なシナリオで犯罪をでっちあげて誣告(起訴等)していますので嘘偽告訴罪です。
 実行するにさいして、不法な逮捕状なので、意思決定の自由を圧迫し、逮捕・監禁を行っているので、特別公務員職権乱用罪です。

 ここまでがこの特別公務員の犯罪事実の要約です。

 2010年、告訴人が体験した、検察官は「私は偉いのです・・・・」と口癖でいいますが、ちっとも偉くありません。アホです。犯罪者です。極悪の大悪党です!
「私は偉いんです!認めれば罰金・・・・」だって!!一人のアホがいるので、
警察の犬はアホでしょうがないけど!法の根拠が言えないから「一般論で認めろ!」だって!!
ほかの検察官がみんなアホになって・・・・・・・・、
裁判官までアホになって、・・・・・・・・風が吹けば桶屋が儲かる論法で・・・
弁護士までアホになって・・・・・・・・・「法の論理は私が専門です!」だって!!
司法界全体がアホになってしまったのです・・・・・・・・・・・。
このまま放っておくと、みんな刑務所に行ってしまって、特別公務員がいなくなってしまいます。

 私が法の論理を言うと、「誰があなたのことを信じますか・・・
と言いましたが・・お願いですから、良識ある国民や政治家は一人でもいいから信じてください!

 日本の政治家は国会で法律を立法しますが、立法に反して司法行政が行なわれても全く知らぬ顔なのです。どうしましょう?
 
 本書の目的は、日本の司法の現実を知って、法の下で統治され、基本的人権が守られる普通の国にするために立ち上がっていただきたく事実を報告します。 


長野 恭博(やすひろ)


事件の詳細はICCへ提訴(情報提供)していますので下記をご覧ください。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6
posted by 長野トミー at 11:05| Comment(0) | 思い出ぽろぽろ 連載1 猿でもわかる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出の エルヴィス・プレスリー! 】エルヴィス・プレスリーのヒット曲を連続で再生 やっぱりセクシー、いい声、かっこいい !

【思い出の エルヴィス・プレスリー! 】エルヴィス・プレスリーのヒット曲を連続で再生
やっぱりセクシー、いい声、かっこいい !


ダスティ・スプリングフィールドで有名なこの歌も元曲はイタリアのカンツォーネ。
1970年、ラスベガス・インターナショナルホテルでのライブ映像に日本語訳を載せてみました。[日本語訳はあくまでも私見です]


10代の頃はすごく大人に見えた彼だったけど自分が彼の歳を追い越して見てもやっぱりいい男だわ。
彼が亡くなった日の新聞をいまだに持っている私です。
子供ながらにショックだったのを覚えています。



https://youtu.be/dAesuGAxSTc

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●新年おめでとうございます。皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 10:59| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出の エルヴィス・プレスリー! 】エルヴィス・プレスリーのヒット曲を連続で再生 やっぱりセクシー、いい声、かっこいい !

【思い出の エルヴィス・プレスリー! 】エルヴィス・プレスリーのヒット曲を連続で再生
やっぱりセクシー、いい声、かっこいい !


ダスティ・スプリングフィールドで有名なこの歌も元曲はイタリアのカンツォーネ。
1970年、ラスベガス・インターナショナルホテルでのライブ映像に日本語訳を載せてみました。[日本語訳はあくまでも私見です]


10代の頃はすごく大人に見えた彼だったけど自分が彼の歳を追い越して見てもやっぱりいい男だわ。
彼が亡くなった日の新聞をいまだに持っている私です。
子供ながらにショックだったのを覚えています。



https://youtu.be/dAesuGAxSTc

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●新年おめでとうございます。皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 10:58| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出TV】 兼高かおる世界の旅 パンナムと言えば、相撲の表彰式のネタを思い出す…。

【思い出TV】 兼高かおる世界の旅
パンナムと言えば、相撲の表彰式のネタを思い出す…。


【懐かしいTV】 兼高かおる 世界の旅
毎週見てました、あのパンナムビルも無いのかな?


兼高かおる世界の旅のテーマ曲です。
放送当時に家庭で録音したもので、スポンサー紹介なども入ってます。

この頃のテレビ番組では質の良い放送でした。
お綺麗な兼高さんが世界を案内してくれる日曜日がいつも、待ち遠しかったことを覚えてます。



https://youtu.be/VcdXqivhrIk

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●新年おめでとうございます。皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 10:57| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出映画】 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアンで 1985年へ戻る! 科学的興味もあるだろうけど、未来の親友のために ここまでできるドクが好き

【思い出映画】 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアンで 1985年へ戻る!
科学的興味もあるだろうけど、未来の親友のために ここまでできるドクが好き



1985年代映画バックトゥザフューチャー懐かしいですね!

この場面の少し前、マーティとドックが互いに礼を言い、ハグするシーンも好き。
「では、30年後に」
「待ってるよ」



https://youtu.be/Vw4DYKVciIA

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●新年おめでとうございます。皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 10:56| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出曲】 本場の演奏で「コンドルは飛んでいく」El Condor Pasa 哀愁を感じる。 そして心の奥底に癒しが いっぱい 広がって いきます。

【思い出曲】 本場の演奏で「コンドルは飛んでいく」El Condor Pasa
哀愁を感じる。 そして心の奥底に癒しが いっぱい 広がって いきます。


2004年、44回ピースボートで南米各地に上陸、
ペルーの港売店で買ったCDに、この「コンドルは飛んでいく」がありました。
本場のミュージシャンが、本場のフォルクローレで演奏しています。
6分間すばらしいですよ。お楽しみください



https://youtu.be/DSHRho5kVG4

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●新年おめでとうございます。皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 10:56| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出曲】浅田真央 ロミオとジュリエット- Romeo and Juliet 浅田真央選手の演技は、目で見る音楽なんですね。 演技も音楽も、どちらも美しさが倍になっています!

【思い出曲】浅田真央 ロミオとジュリエット- Romeo and Juliet
浅田真央選手の演技は、目で見る音楽なんですね。
演技も音楽も、どちらも美しさが倍になっています!




胸をグーッと捕まれる思いです
いいっすねぇ~

彼女が愛される理由がよく分かります。
人としても素晴らしい。




https://youtu.be/U_RpDm1_iNg

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●新年おめでとうございます。皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 10:55| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【どっきりTV】 飛び降り自殺の瞬間! 女の怨念どっきり ドッキリ海外恐怖 怖い、、、本当にドッキリで済むの?

【どっきりTV】 飛び降り自殺の瞬間! 女の怨念どっきり ドッキリ海外恐怖
怖い、、、本当にドッキリで済むの?



ちょ…!ちょっと!!怨念化するの早くね!?って言いながら逃げそう。



https://youtu.be/4t0yV558zkA

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●新年おめでとうございます。皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 10:54| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出の時代】 日立製作所CM 「日立の樹」全集 スクロールしてくる社名を全部言えるか兄弟で競いあったなあ…

【思い出の時代】 日立製作所CM 「日立の樹」全集
スクロールしてくる社名を全部言えるか兄弟で競いあったなあ…



加藤茶に激似の某女子アナが出てる某クイズ番組で流されるおなじみのCMです。
今回は長島重雄が引退した年(昭和48年)の初代
「日立の樹」から現在の9代目「日立の樹」まで全部集めました。
代を重ねるにつれ機材の進歩で画質が良くなり
ナレーションはよりくだけた口調になっていくのが分かるでしょう。

「今日をどうやって食いつなぐか、今日目の前の問題をどうするか」
今日生きることにひたむきでなければならなかった『今日がテーマ』の高度成長期、
エレクロトニクス産業が全盛を極めMADE IN JAPANが世界の頂点を謳歌した
『システムとエレクロニクス』のバブル期、バブル崩壊と社会の成熟によって
厳しい自己変革と新しい価値の創造が求められる中で
『人に、社会に、新しい息吹を吹き込んでいこう』という平成不況期~現在まで、
まさに戦後日本社会の変化を映したクリップとなっています。



https://youtu.be/q8SQNMclNGY

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●新年おめでとうございます。皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html

posted by 長野トミー at 10:53| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【障害者頑張れ】 中島みゆき #07「命の別名」 〜 知的障がい者のメッセージを中島さんが代弁!最高傑作です

【障害者頑張れ】 中島みゆき #07「命の別名」 〜
知的障がい者のメッセージを中島さんが代弁!最高傑作です



「どんなに医学が発達しても、人間が生まれ続ける限り、
人口の2パーセント前後は、知的障がいのある子どもが生まれてくる。
それはなぜかというと、
その子の周りにいる人たちに、優しさとか思いやりという、
人間にとって一番大切な心を教えるために
神様があたえてくださるからだ。
彼らは神様からの贈り物なのだ。」
【 NPO法人スペシャルオリンピックス日本:名誉会長 細川佳代子 (細川護煕夫人) 】
この方は、本当にすごい方です。
【長野オリンピック1998年の時の、学校での講演で、細川さんの話を聞きました。
昔ながらよく覚えている話でした】
私の住んでる都市でも、街外れに施設がありますし、
訪問したことも何度もありますし、少人数単位で地域をよく散歩します。
彼らは我々の中で、最も無垢で、清い方々です。

再々々UP! 製作アプリ[ Final Cut Pro XLOGIC Pro X Motion 5 ]
新たに音源の「デジタル空間処理」で広がりのある音楽にしてみました
(通常の機器では、普通­のステレオ再生です。)



https://youtu.be/lQvoggW-17s

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●新年おめでとうございます。皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 10:52| Comment(0) | 障害者頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【思い出TV】 徹子の部屋 2018年1月10日 【中井貴一】

【思い出TV】 徹子の部屋 2018年1月10日 【中井貴一】


徹子の部屋 1月10日
佐田啓二の妻として生きた気丈な亡母は
56歳の今もスッキリと鍛え上げられた体型を誇る俳優の中井貴一さんを迎える。
「徹子の部屋」の初登場は19歳の頃。
姉の中井貴惠さんと2人で出演した37年前の映像を見て、照れまくる姿に注目!
中井さんは一昨年、最愛の母である益子さんを87歳で亡くした。
益子さんは、交通事故のため37歳の若さで急死した夫・佐田啓二さんに代わり、
2児を育てた「気丈な母」として知られる。
限られた経済状態の中でやり繰りをしていた母の知られざる素顔を明かす。
自宅の庭で、亡き父・佐田啓二さんが家族と遊ぶ貴重なフィルムも紹介する。



https://youtu.be/sYrfiQ-hkPM

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●新年おめでとうございます。皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 10:49| Comment(0) | 思い出 いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする